ドラゴンボールの動画配信を視聴する方法。見逃し配信も見られるVODサービスはどこ?

ドラゴンボールは世界中で人気のアニメです。動画配信サービスを利用すると、今まで放映されたTVシリーズや映画を見ることができます。

ドラゴンボールの動画を見るには、まずVODサービスに申し込む必要がありますが、アニメだけではなくドラマや映画、見逃し配信など様々な動画を見ることができるので、VODサービスに申し込む人が増えています。ここでは、ドラゴンボールを見ることができる、人気のVODサービスを紹介します。

ドラゴンボールのあらすじ

ドラゴンボールは主人公の孫悟空と、その仲間達が、「7つすべてを集めると、どのような願いもかなえられる」という「ドラゴンボール」を探す旅に出る、冒険の物語です。

ドラゴンボールを探す旅の中で、戦いがあったり、色々な困難を乗り越えたり、友情が育まれたりと、子供から大人まで引き込まれてしまうような、テンポが良く、魅力あるストーリーが特徴です。

ドラゴンボールのアニメは世界中80か国以上で放映されており、ハリウッド映画が製作されたこともあります。マンガの連載は終了していますが、TVシリーズや劇場版のアニメは続いており、日本や世界で非常に人気があるアニメのひとつとなっています。

ドラゴンボールの動画配信が視聴できるVODサービス

ドラゴンボールが動画配信されているVODサービスは、FOD(フジテレビオンデマンド)、U-NEXT(ユーネクスト)、アマゾンプライム、dTVの4つとなっています。

FOD(フジテレビオンデマンド)

FOD(フジテレビオンデマンド)は、フジテレビが提供しているVODサービスで、月額888円で様々な動画を無料(見放題対象の動画)で見ることができます。

フジテレビ系列で放送されたTV番組や、昔から今までの人気の映画、アニメやバラエティ、ドラマやアニメの最新話の見逃し配信など、幅広いジャンルの動画を定額見放題で見ることができるので、とても人気があるVODサービスとなっています。

TV番組では、フジテレビ系列の動画以外にも、WOWWOW配信の番組が見ることができたり、スポーツ専用チャンネルがあったり、FODだけのオリジナルのドラマなども見ることができるので、FODを利用するメリットは多くあります。

年齢や好みに関わらず、見たい動画を見つけることができるように工夫されていますので、家族皆が楽しめるようになっているところも魅力です。

ドラゴンボールの動画は、すべてのTVシリーズや劇場版を見ることができますが、最初の1話以外は見放題対象にはなっておらず、ポイントを使う必要があります。

TVシリーズは100ポイント、映画は300ポイントとなっていますが、「46話パック 3220ポイント」など、シリーズごとにパック料金を設定してくれていますので、まとめて購入すると、よりお得にドラゴンボールを見ることができます。

ポイントは購入する必要がありますが、月額料金を支払うともれなく100ポイントもらえるような仕組みになっています。

また、8のつく日(8日、18日、28日)にログインすると、それぞれ400ポイントずつもらえるキャンペーンを常時行っていますので、3回すべてにログインすると、それだけで1200ポイントもらうことができます。

100ポイントと1200ポイントを合計し、毎月1300ポイントが無料でもらえる計算となりますので、月額料金よりも多くのポイントをもらうことができてお得です。

そのポイントを使って見たい動画を見ることができます。

TVシリーズ
ドラゴンボール 1話~153話 1話につき100ポイント
ドラゴンボール超(スーパー) 1話 無料
2話~76話 1話につき100ポイント
ドラゴンボールZ 1話~291話 1話につき100ポイント
ドラゴンボールGT 1話~64話 100ポイント
ドラゴンボール改 1話 無料
2話~159話 100ポイント
劇場版
劇場版 ドラゴンボール 神龍の伝説 1986年 300ポイント
劇場版 ドラゴンボール 魔神城の眠り姫 1987年 300ポイント
劇場版 ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険 1988年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 1989年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ 1990年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦 1990年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空 1991年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強 1991年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち 1992年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 極限バトル!三大超サイヤ人 1992年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 燃え尽きろ!熱戦・烈戦・超激戦 1993年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!ぶっちぎりの凄い奴 1993年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない 1994年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 超戦士撃破!勝つのはオレだ 1994年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ 1995年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 龍拳爆発!悟空がやらねば誰がやる 1995年 300ポイント
劇場版ドラゴンボール 最強への道 1996年 300ポイント
ドラゴンボールZ 神と神 2013年 300ポイント
ドラゴンボールZ 復活の「F」 2015年 300ポイント

アマゾンプライムビデオ

アマゾンプライムビデオは、アマゾンを多く使う人のためのサービス「アマゾンプライム」の中のサービスの一つです。

年額3900円で、お急ぎ便やお届け時間指定便が無料になったり、アマゾンプライムビデオでの動画配信や、プライムミュージックでの音楽聞き放題などのサービスがあります。

アマゾンプライムビデオでは、ドラゴンボールのTVシリーズの配信はありませんが、劇場版はほとんどすべてが網羅されており、無料で見ることができます。

アマゾンプライムビデオは、VODサービスというよりも、「アマゾンプライムの中のひとつのサービス」という位置づけなので、最新の映画やアニメ、日本や海外のドラマなどの配信数は他のVODサービスよりも少なくなっているのがデメリットです。

また、配信されていても見放題対象ではなく、購入して視聴するものが多くなっています。

アマゾンプライムでは、ポイント無料付与などのサービスがないので、有料のものはその都度クレジット決済を行って支払う必要があります。

ドラゴンボールの劇場版は無料で見ることができますが、映画やドラマ、TV番組の視聴まで考えると、少し物足りないところがあるサービスと言えるでしょう。

劇場版
劇場版 ドラゴンボール 神龍の伝説 1986年 見放題
劇場版 ドラゴンボール 魔神城の眠り姫 1987年 見放題
劇場版 ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険 1988年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 1989年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ 1990年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦 1990年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空 1991年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強 1991年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち 1992年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 極限バトル!三大超サイヤ人 1992年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 燃え尽きろ!熱戦・烈戦・超激戦 1993年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!ぶっちぎりの凄い奴 1993年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない 1994年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 超戦士撃破!勝つのはオレだ 1994年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ 1995年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 龍拳爆発!悟空がやらねば誰がやる 1995年 見放題
劇場版ドラゴンボール 最強への道 1996年 見放題
ドラゴンボールZ 神と神 2013年 見放題
ドラゴンボールZ 復活の「F」 2015年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 神と神 スペシャル・エディション 2014年 見放題

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は、月々1990円で色々な動画が見られるサービスです。映画の最新作などは、他のVODサービスに先駆けて配信されることも多く、「話題の映画をできるだけ早く見たい」という人に特に人気があります。

ただ、最新作は見放題対象ではなく、追加料金を支払わなければならないことが多く、月額料金も約2000円と高めに設定されていることから、月々の料金と追加料金の支払いで、毎月の支出が高くなってしまう人も多いようです。

比較的安い料金でVODサービスを利用したいと思っている人にとっては、U-NEXT(ユーネクスト)は少し敷居が高く感じるかもしれません。

ドラゴンボールの動画は充実しており、TVシリーズや劇場版のすべてを見放題で見ることができます。

TVシリーズ
ドラゴンボール 1話~153話 見放題
ドラゴンボール超(スーパー) 1話~76話 見放題
ドラゴンボールZ 1話~291話 見放題
ドラゴンボールGT 1話~64話 見放題
ドラゴンボール改 1話~159話 見放題
劇場版
劇場版 ドラゴンボール 神龍の伝説 1986年 見放題
劇場版 ドラゴンボール 魔神城の眠り姫 1987年 見放題
劇場版 ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険 1988年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 1989年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ 1990年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦 1990年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空 1991年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強 1991年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち 1992年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 極限バトル!三大超サイヤ人 1992年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 燃え尽きろ!熱戦・烈戦・超激戦 1993年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!ぶっちぎりの凄い奴 1993年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない 1994年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 超戦士撃破!勝つのはオレだ 1994年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 龍拳爆発!悟空がやらねば誰がやる 1995年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ 1995年 見放題
劇場版ドラゴンボール 最強への道 1996年 見放題
ドラゴンボールZ 神と神 2013年 見放題

dTV

dTVは、NTTドコモが行っている動画配信サービスです。月々500円で、様々な動画を見放題で見ることができます。

ドラゴンボールのTVシリーズは「ドラゴンボール超(スーパー)」のみですが、映画の配信数は多く、すべて見放題対象となっています。

しかし、ドラゴンボールのTVシリーズをたくさん見たい、という人にとっては、配信そのものがされておらず、お金を支払っても見ることができませんので、それがデメリットと言えるでしょう。

また、dTVでは、同時視聴ができない仕組みになっていますので、家族で利用することができません。

たとえばFOD(フジテレビオンデマンド)であれば、最大5台までの複数端末で、同時視聴することができますので、子供が外出時にスマホで動画を見ているときに、家で家族がTVで動画を見ることができます。

また、家で、家族それぞれがスマホやTV、iPadなどを使って自分の部屋で動画を楽しむ、といったこともFODならば5台まで可能です。

dTVの場合は、同時視聴ができませんので、誰かが利用していると、エラーが出て、他の端末で動画を見ることができなくなります。

よって、家族で利用したい場合は、それぞれがdTVに申し込んで月額料金を支払わなければならないことになります。

家族四人の場合は、500円×4人=2000円となりますので、月額料金880円で5つの端末まで同時視聴できるFODの方がお得ということになります。

ドラゴンボールの動画だけを考えると、dTVがお得ですが、今後どのようにVODサービスを使っていきたいのか、家族など複数人で利用する予定があるのかどうか、というところも含めて、どのVODサービスを利用するのかを検討したいですね。

TVシリーズ
ドラゴンボール超(スーパー) 1話~76話 見放題
劇場版
劇場版 ドラゴンボール 神龍の伝説 1986年 見放題
劇場版 ドラゴンボール 魔神城の眠り姫 1987年 見放題
劇場版 ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険 1988年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 1989年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦 1990年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空 1991年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強 1991年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち 1992年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 極限バトル!三大超サイヤ人 1992年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 燃え尽きろ!熱戦・烈戦・超激戦 1993年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!ぶっちぎりの凄い奴 1993年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない 1994年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 超戦士撃破!勝つのはオレだ 1994年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 龍拳爆発!悟空がやらねば誰がやる 1995年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ 1995年 見放題
劇場版ドラゴンボール 最強への道 1996年 見放題
ドラゴンボールZ 神と神 2013年 見放題
ドラゴンボールZ 復活の「F」 2015年 見放題

無料視聴サイトは違法サイトなので絶対だめ!

VODサービスは、色々なアニメ動画を見ることができますが、月々の料金を支払わなくてもアニメを無料で見ることができるような「無料視聴サイト」も存在します。

しかし、アニメの動画を無料で見ることができるサイトは、違法サイトであり、使ってはいけません。著者の著作権侵害になりますし、一生懸命アニメを作っている人の収入源を絶ってしまうことになります。

また、アニメが違法にアップロードされているサイトは、足がつかないように「海外のサーバー」を利用して作られているものが多くあります。

海外のサーバーを使っているサイトを利用すると、パソコンがよくわからないウイルスにいつのまにか感染してしまったり、知らない間にソフトがダウンロードされていて、パソコン起動時にいつも邪魔なポップアップ広告が表示されて、消し方がわからない・・といったトラブルに巻き込まれることもあります。

一度ウイルスに感染してしまったり、厄介なソフトがダウンロードされてしまうと、あとの処理が大変です。

コンピューターに関してある程度の知識がないと、ウイルスを消して、パソコンを以前の状態に戻すことも難しくなります。

今では、様々なVODサービスがあり、アニメやドラマ、映画などを低価格で、合法的に見ることができるようになっています。

無料視聴サイトを使わずに、VODサービスを使った方が、ウイルスの心配もなく、安心して利用できますのでおすすめです。

ドラゴンボールを見るならFOD(フジテレビオンデマンド)がおすすめ!

ドラゴンボールのアニメ動画を見るのであれば、すべてのTVシリーズや劇場版を見ることができるFOD(フジテレビオンデマンド)がおすすめです。

FODでは、ドラゴンボールは見放題の対象ではありませんが、毎月1300ポイント、1年間で合計15600ポイントももらえる計算になりますので、そのポイントを使って、ドラゴンボールの動画はもちろんのこと、他の映画やドラマを見ることもできます。

家族で利用したい場合は、子供はドラゴンボール、親はドラマや映画といったように、それぞれが一番楽しめるのがFODの魅力ということができるでしょう。

FODの主なメリットは、

  • 月額利用料が880円と1000円以下で安い
  • 同時視聴が5台まで可能
  • ポイントが毎月1300ポイントもらえる
  • 対象雑誌が読み放題

となっており、比較的低価格で、満足度が高く、使いやすいサービスであると言えるでしょう。

VODサービスを選ぶ際は、今後利用していく上で、一番お得で、満足できるサービスはどれかということを考えて決めることが大切です。

FODは880円で、家族それぞれが好きな動画が楽しめるのでおすすめです。ドラゴンボールの動画を見ることができ、その他のドラマや映画、見逃し配信なども充実しているFOD(フジテレビオンデマンド)を是非利用してみてください。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*