2018年 7月 の投稿一覧

ワンピースの動画配信を視聴する方法。見逃し配信も見れるVODサービスはどこ?

人気アニメであるワンピースの動画配信をしているVODサービスが増えてきています。ワンピースは約19年続く人気のアニメですが、VODサービスを活用すると、1話から無料で視聴できたり、最新話の見逃し配信を見ることができて便利です。

夏休みや連休など、長い休みを利用してワンピースをまとめて見たいという人も多く、VODサービスを利用する人が増えてきています。

ワンピースはアニメでありながら、「友情の大切さ」や「夢に向かってひたむきに努力することのすばらしさ」など、人生において大切なことを学べるアニメとしても高い評価を受けており、子供から大人まで人気があります。VODサービスを上手に利用して、家族皆でワンピースを楽しみましょう。

ワンピースのあらすじ

ワンピースは、主人公のルフィが海賊王を目指し、仲間とともに冒険をする物語です。ルフィは「悪魔の実」を小さい時に食べてしまい、それ以降、身体がゴムのように伸びる「ゴム人間」となってしまいました。

その特殊な能力を生かし、仲間とともに広い海を旅しながら、ひとつなぎの大秘宝である「ワンピース」を探していきます。

ワンピースでは、登場人物は個性豊かで、とても魅力的なキャラクターが多く、どのストーリーもとても楽しく見ることができます。また、迫力あるバトルシーンも出てきますが、敵・味方共に死者が出ることはほとんどなく、子供にも安心して見せられるアニメとしても定評があります。

ワンピースは日本だけではなく、世界各国で翻訳出版されており、外国でも高い評価を受けています。世界累計発行部数は4億3000万部を超えており、ギネス世界記録にも認定されているほどです。

ワンピースの動画配信が視聴できるVODサービス

ワンピースの動画を視聴できるVODサービスはいくつかあります。それぞれの特徴を紹介していきますので、参考にしてくださいね。

FOD(フジテレビオンデマンド)

FODは、フジテレビが運営するVODサービスです。月額888円で、約2万本以上のドラマやアニメが見放題となっています。

ワンピースのTVシリーズはフジテレビで放映されていますので、FODではワンピースの動画や劇場版の種類が豊富です。

また、ワンピースの最新話の見逃し配信も行っており、日曜日の朝9時のTV放送が終わったあと、次の話が放送される「次週の日曜日の朝8時59分」まで、FODで最新話を無料で見ることができます。

FODで見ることができるワンピースのTVシリーズと劇場版はこのようになっています。

TVシリーズ
イーストブルー編 1~61話 見放題
グランドライン突入編 62~77話 見放題
チョッパー登場・冬島編 78~92話 見放題
アラバスタ編 93~130話 見放題
TVオリジナル編 131~143話 見放題
空島・スカイピア編 144~173話 見放題
空島・黄金の鐘編 174~195話 見放題
それ以降 196話~678話 1動画につき100ポイント
劇場版やテレビスペシャル番組
ワンピース ねじまき島の冒険 2001年 400ポイント
ワンピース 珍獣島のチョッパー王国 2002年 400ポイント
ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険 2003年 400ポイント
ワンピース 呪われた聖剣 2004年 400ポイント
ワンピースTHE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島 2005年 400ポイント
ワンピースTHE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵 2006年 400ポイント
ワンピース エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち 2007年 400ポイント
ワンピースオブチョッパープラス、冬に咲く、奇跡の桜 2008年 400ポイント
ワンピースフィルム ストロングワールド 2009年 400ポイント
アドベンチャーオブネブランディア 2015年 400ポイント
エピソードオブサボ 3兄弟の絆 2015年 400ポイント
ワンピース フィルム ゼット 2016年 400ポイント
HEART OF GOLD(ハートオブゴールド) 2016年 400ポイント
FILM GOLD(フィルムゴールド) 2016年 400ポイント
エピソードオブ東の島 ルフィと4人の仲間の大冒険 2017年 400ポイント

FOD(フジテレビオンデマンド)の料金とサービス

FODでは、「FODプレミアムコース(880円)」と「ライブコース(1000円~1500円)」の2種類の料金体系があります。

ライブコースは、リアルタイムで配信されている番組を見ることができるサービスですので、ワンピースの動画を見ることが主な目的の場合は、どのプランを選択しても条件が同じです。

「FODプレミアムコース」が、一番安い料金でワンピースの動画を見ることができるのでおすすめです。

FODでは、FODプレミアムコースの無料お試しキャンペーンを実施しており、初回に限り、最初の1か月が無料となっています。無料期間に色々な動画を見て、満足できなければ無料期間に解約することもできますので、まずは気軽に試してみたいですね。

FODプレミアムコースを利用するメリットは、このようになっています。

  • FOD見逃しサービスがある
  • FODでしか見ることができない番組が豊富
  • FODならではのオリジナルコンテンツが充実
  • 雑誌の最新号読み放題サービス「FODマガジン」が利用できる
  • 対象作品のマンガが無料で読める
  • 電子書籍を購入すると、一律20%のポイントバックがある
  • 月額料金を支払うと、毎月100ポイントもらえる
  • 8のつく日にログインしてキャンペーンボタンを押すと400ポイントもらえる
  • スマホ、パソコン、タブレットで視聴可能で、同時に5台まで視聴可能

ワンピースの動画を見る以外にも、色々楽しめるところが嬉しいですね。

ネットフリックス

ネットフリックスでは、2018年よりワンピースの配信が開始されました。配信されているものはすべて見放題の対象ですが、テレビシリーズ・劇場版やTVスペシャル番組は初期のものが多く、最近のものは配信されていません。

TVシリーズ
イーストブルー編 1~61話 見放題
グランドライン突入編 62~77話 見放題
チョッパー登場・冬島編 78~92話 見放題
アラバスタ編 93~130話 見放題
劇場版・TVスペシャル番組
劇場版ワンピース 2000年 見放題
ワンピース ねじまき島の冒険 2001年 見放題
ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険 2003年 見放題
ワンピースTHE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島 2005年 見放題
ワンピースTHE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵 2006年 見放題
ワンピース エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち 2007年 見放題

ワンピースは、2018年夏の時点で840話を超えており、まだストーリーは続いています。動画の続きが見たいと思った時に、お金を払っても見られないということになりますので、動画の数を増やしてほしいところです。

ネットフリックスの料金とサービス

ネットフリックスの月額料金は3種類あり、

  • 画質がSDで同時視聴ができない「ベーシック(650円)」
  • 画質がHDで2つのデバイスで同時視聴ができる「スタンダード(950円)」
  • 画質が4Kで4つのデバイスで同時視聴ができる「プレミアム(1450円)」

となっています。

どのプランも見られる動画の数は変わりませんので、「画質」と「同時視聴可能なデバイスの数」を参考に、自分に合ったプランを選ぶ必要があります。

映画やドラマを、高画質にこだわって見る人にとっては、満足度が高いオンデマンドサービスであると言えますが、ワンピースの動画数は少ないのは残念ですね。

アマゾンプライム

アマゾンプライムビデオでワンピースの動画が配信されていますが、無料で見られるのは「最初の1話だけ」となっており、2話からは1話につき108円の料金がかかってしまいます。

他の動画サービスに比べて、無料で配信してくれている動画の数が極端に少ないことがデメリットと言えるでしょう。課金して見る場合でも、見られる動画が130話までしかありませんので、満足度が低くなっています。

ワンピースの動画に関しては、アマゾンプライムは条件があまり良くないという印象です。

TVシリーズ
イーストブルー編 1話 無料
イーストブルー編 2~61話 1話につき108円
グランドライン突入編 62~77話 1話につき108円
チョッパー登場・冬島編 78~92話 1話につき108円
アラバスタ編 93~130話 1話につき108円
劇場版
劇場版ワンピース 2000年 400円
ワンピース ねじまき島の冒険 2001年 400円
ワンピース 珍獣島のチョッパー王国 2002年 400円
ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険 2003年 400円
ワンピース 呪われた聖剣 2004年 400円
ワンピースTHE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島 2005年 400円
ワンピースTHE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵 2006年 400円
ワンピース エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち 2007年 400円
ワンピースオブチョッパープラス、冬に咲く、奇跡の桜 2008年 400円
ワンピースフィルム ストロングワールド 2009年 400円
ワンピース フィルム ゼット 2016年 400円

アマゾンプライムの料金とサービス

アマゾンプライムは、年会費3900円(月額325円)で入会することができ、アマゾンプライム会員が「アマゾンプライムビデオ」を見ることができる仕組みとなっています。

アマゾンプライムに加入すると、アマゾンで購入したものを短期間で配達してくれる「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」が無料で利用できたり、プライム会員だけのセールに参加することができます。

しかし、VODサービスが主体ではないので、ワンピースの動画配信数は少なくなっています。他のVODサービスは130話まで無料で見られるところが多いことを考えると、アマゾンプライムビデオを利用するメリットは少ないと言えるでしょう。

U-next(ユーネクスト)

U-nextは日本最大級の動画配信サービスで、最新作から名作まで12万本以上の動画を配信しており、見放題作品や新作レンタルなど、様々な作品が充実しています。

ワンピースの動画も、FODほどではありませんが比較的充実しており、TVシリーズ・劇場版ともに、多くの動画を見ることができます。

TVシリーズ
イーストブルー編 1~61話 見放題
グランドライン突入編 62~77話 見放題
チョッパー登場・冬島編 78~92話 見放題
アラバスタ編 93~130話 見放題
それ以降 131話~695話 1話につき108ポイント~
劇場版やTVスペシャル番組
エピソードオブ東の島 ルフィと4人の仲間の大冒険 2017年 432円
エピソードオブルフィ 2012年 432円
エピソードオブナミ 航海士の涙と仲間の絆 2012年 432円
アドベンチャーオブネブランディア 2015年 432円
HEART OF GOLD(ハートオブゴールド) 2016年 432円
3D2Y エースの死を超えて 2014年 432円
FILM GOLD(フィルムゴールド) 2016年 432円
エピソードオブメリー もうひとりの仲間の物語 2013年 432円
エピソードオブサボ 3兄弟の絆 2015年 432円

U-next(ユーネクスト)の料金とサービス

ユーネクストの料金は、月額1990円と比較的高くなっていますが、最初の31日間はトライアルで無料となっていますので、その期間に色々な動画を見て、サービスを試してみることができます。

ユーネクストのメリットとしては、

  • ダウンロード機能がある
  • 映画やドラマの最新作の配信が早い
  • 映画の画質が良い
  • 月々1990円の利用料を支払うと、毎月1200ポイントをもらうことができる

という点が挙げられます。しかし、月会費が約2000円かかってしまいますので、気軽に利用したい人にとっては、少しハードルが高いかもしれません。

ビデオパス

auユーザー向けのVODサービス「ビデオパス」でもワンピースの動画が配信されています。

劇場版やTVスペシャル番組
ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険 2003年 課金
ワンピースTHE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島 2005年 課金
ワンピースフィルム ストロングワールド 2009年 課金
ワンピース 珍獣島のチョッパー王国 2002年 課金
ワンピース ねじまき島の冒険 2001年 課金
ワンピース 呪われた聖剣 2004年 課金
劇場版ワンピース 2000年 課金
ワンピースオブチョッパープラス、冬に咲く、奇跡の桜 2008年 課金
ワンピース エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち 2007年 課金
ワンピースTHE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵 2006年 課金
エピソードオブ東の島 ルフィと4人の仲間の大冒険 2017年 課金

ビデオパスでは、TVシリーズの配信はなく、劇場版だけとなっています。また、見放題対象のものはなく、すべて課金となっていますので、ビデオパスを利用するメリットは少ないと言えるでしょう。

ビデオパスの料金とサービス

ビデオパスはauユーザー向けのビデオ・オンデマンドサービスでKDDIが運営しており、月額562円となっています。

最初の30日間は無料お試し期間となっており、見放題対象の様々な動画を自由に試してみることができますが、ワンピースが劇場版だけなので、YVシリーズを見たい人にとっては物足りない内容となっています。

dTV

dTVはNTTドコモが運営している動画配信サービスです。auが運営しているビデオパスと違い、dTVはドコモユーザーでなくても利用できることが大きな特徴となっています。

配信されているワンピースの動画はテレビシリーズでは130話まであり、無料で見ることができます。しかし、劇場版の動画は一つしかなく、他の動画サービスと比べ、ワンピースの劇場版の動画数は少なくなっています。

TVシリーズ
イーストブルー編 1~61話 見放題
グランドライン突入編 62~77話 見放題
チョッパー登場・冬島編 78~92話 見放題
アラバスタ編 93~130話 見放題
劇場版
ワンピース フィルム ゼット 2016年 見放題

dTVの料金とサービス

dTVは、月額500円で見放題となっており、安い価格で色々な動画を楽しめることが魅力です。31日間無料おためしキャンペーンを行っているので、自分に合うかどうかを試してから入会することができます。

dTVでは低価格でありながら、あらかじめ動画をダウンロードすることが可能であったり、複数のデバイスで動画を見ることができたりと、利便性が高くなっています。

ただ、ワンピースの動画数は決して多いとは言えないので、そこは少し残念ですね。

無料視聴サイトは違法サイトなので使っちゃダメ!

VODサービス以外でワンピースの動画を無料視聴できるサイトは、違法アップロードを行っている違法サイトですので、使ってはいけません。

有名なものは、AnitubeやDailyMoitonなどがありますが、そこで見ることができる動画は、すべて違法であると思っておいた方が良いでしょう。

違法サイトに入ると、パソコンがウイルスに感染してしまうことが頻繁にあり、使う側もかなりのリスクを伴います。また、違法サイトは作者の著作権を侵害しているので、作者が利益を得る機会を奪っていることになります。

今は、VODサービスを使うと、TVシリーズも劇場版も無料で見ることができますし、見たい動画を簡単に探すことができるなど、利便性も高くなっています。

ワンピースの動画を見る場合は、合法で、安心して視聴できるVODサービスを利用するようにしましょう。

ワンピースを動画配信ならFOD(フジテレビオンデマンド)がおすすめ!

ワンピースの動画を見るのであれば、FOD(フジテレビオンデマンド)が一番おすすめであると言えるでしょう。

他のVODサービスに比べ、TVシリーズ・劇場版ともに動画数が一番多いですし、無料で見ることができるTVシリーズの動画も、他のサイトであれば130話までのところを、フジテレビンデマンドであれば、195話まで見放題です。

また、課金される動画も、1話につき100ポイントと安く設定されていますが、「ウォーターセブン編 全話パック 35話 2450ポイント」というように、まとめ買いをするとさらにお得になるようなパックも用意してくれています。

FODでは、「8のつく日にログインすると、400ポイントがもらえる」というキャンペーンをいつも行っており、1カ月の間にある「8日・18日・28日」にログインするだけで、合計1200ポイントをもらうことができるところも魅力です。このポイントを使って、課金対象のワンピースの動画を購入することもできます。

このように、FODは、支払う月会費よりももらえるポイントが多くなる仕組みとなっており、利用者にとってはとてもお得なVODサービスとなっています。

ワンピースの動画を見るのであれば、動画数が多くてお得な、FOD(フジテレビオンデマンド)をおすすめです。FODでワンピースの動画をたっぷりと楽しみましょう。

ドラゴンボールの動画配信を視聴する方法。見逃し配信も見られるVODサービスはどこ?

ドラゴンボールは世界中で人気のアニメです。動画配信サービスを利用すると、今まで放映されたTVシリーズや映画を見ることができます。

ドラゴンボールの動画を見るには、まずVODサービスに申し込む必要がありますが、アニメだけではなくドラマや映画、見逃し配信など様々な動画を見ることができるので、VODサービスに申し込む人が増えています。ここでは、ドラゴンボールを見ることができる、人気のVODサービスを紹介します。

ドラゴンボールのあらすじ

ドラゴンボールは主人公の孫悟空と、その仲間達が、「7つすべてを集めると、どのような願いもかなえられる」という「ドラゴンボール」を探す旅に出る、冒険の物語です。

ドラゴンボールを探す旅の中で、戦いがあったり、色々な困難を乗り越えたり、友情が育まれたりと、子供から大人まで引き込まれてしまうような、テンポが良く、魅力あるストーリーが特徴です。

ドラゴンボールのアニメは世界中80か国以上で放映されており、ハリウッド映画が製作されたこともあります。マンガの連載は終了していますが、TVシリーズや劇場版のアニメは続いており、日本や世界で非常に人気があるアニメのひとつとなっています。

ドラゴンボールの動画配信が視聴できるVODサービス

ドラゴンボールが動画配信されているVODサービスは、FOD(フジテレビオンデマンド)、U-NEXT(ユーネクスト)、アマゾンプライム、dTVの4つとなっています。

FOD(フジテレビオンデマンド)

FOD(フジテレビオンデマンド)は、フジテレビが提供しているVODサービスで、月額888円で様々な動画を無料(見放題対象の動画)で見ることができます。

フジテレビ系列で放送されたTV番組や、昔から今までの人気の映画、アニメやバラエティ、ドラマやアニメの最新話の見逃し配信など、幅広いジャンルの動画を定額見放題で見ることができるので、とても人気があるVODサービスとなっています。

TV番組では、フジテレビ系列の動画以外にも、WOWWOW配信の番組が見ることができたり、スポーツ専用チャンネルがあったり、FODだけのオリジナルのドラマなども見ることができるので、FODを利用するメリットは多くあります。

年齢や好みに関わらず、見たい動画を見つけることができるように工夫されていますので、家族皆が楽しめるようになっているところも魅力です。

ドラゴンボールの動画は、すべてのTVシリーズや劇場版を見ることができますが、最初の1話以外は見放題対象にはなっておらず、ポイントを使う必要があります。

TVシリーズは100ポイント、映画は300ポイントとなっていますが、「46話パック 3220ポイント」など、シリーズごとにパック料金を設定してくれていますので、まとめて購入すると、よりお得にドラゴンボールを見ることができます。

ポイントは購入する必要がありますが、月額料金を支払うともれなく100ポイントもらえるような仕組みになっています。

また、8のつく日(8日、18日、28日)にログインすると、それぞれ400ポイントずつもらえるキャンペーンを常時行っていますので、3回すべてにログインすると、それだけで1200ポイントもらうことができます。

100ポイントと1200ポイントを合計し、毎月1300ポイントが無料でもらえる計算となりますので、月額料金よりも多くのポイントをもらうことができてお得です。

そのポイントを使って見たい動画を見ることができます。

TVシリーズ
ドラゴンボール 1話~153話 1話につき100ポイント
ドラゴンボール超(スーパー) 1話 無料
2話~76話 1話につき100ポイント
ドラゴンボールZ 1話~291話 1話につき100ポイント
ドラゴンボールGT 1話~64話 100ポイント
ドラゴンボール改 1話 無料
2話~159話 100ポイント
劇場版
劇場版 ドラゴンボール 神龍の伝説 1986年 300ポイント
劇場版 ドラゴンボール 魔神城の眠り姫 1987年 300ポイント
劇場版 ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険 1988年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 1989年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ 1990年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦 1990年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空 1991年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強 1991年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち 1992年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 極限バトル!三大超サイヤ人 1992年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 燃え尽きろ!熱戦・烈戦・超激戦 1993年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!ぶっちぎりの凄い奴 1993年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない 1994年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 超戦士撃破!勝つのはオレだ 1994年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ 1995年 300ポイント
劇場版ドラゴンボールZ 龍拳爆発!悟空がやらねば誰がやる 1995年 300ポイント
劇場版ドラゴンボール 最強への道 1996年 300ポイント
ドラゴンボールZ 神と神 2013年 300ポイント
ドラゴンボールZ 復活の「F」 2015年 300ポイント

アマゾンプライムビデオ

アマゾンプライムビデオは、アマゾンを多く使う人のためのサービス「アマゾンプライム」の中のサービスの一つです。

年額3900円で、お急ぎ便やお届け時間指定便が無料になったり、アマゾンプライムビデオでの動画配信や、プライムミュージックでの音楽聞き放題などのサービスがあります。

アマゾンプライムビデオでは、ドラゴンボールのTVシリーズの配信はありませんが、劇場版はほとんどすべてが網羅されており、無料で見ることができます。

アマゾンプライムビデオは、VODサービスというよりも、「アマゾンプライムの中のひとつのサービス」という位置づけなので、最新の映画やアニメ、日本や海外のドラマなどの配信数は他のVODサービスよりも少なくなっているのがデメリットです。

また、配信されていても見放題対象ではなく、購入して視聴するものが多くなっています。

アマゾンプライムでは、ポイント無料付与などのサービスがないので、有料のものはその都度クレジット決済を行って支払う必要があります。

ドラゴンボールの劇場版は無料で見ることができますが、映画やドラマ、TV番組の視聴まで考えると、少し物足りないところがあるサービスと言えるでしょう。

劇場版
劇場版 ドラゴンボール 神龍の伝説 1986年 見放題
劇場版 ドラゴンボール 魔神城の眠り姫 1987年 見放題
劇場版 ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険 1988年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 1989年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ 1990年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦 1990年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空 1991年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強 1991年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち 1992年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 極限バトル!三大超サイヤ人 1992年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 燃え尽きろ!熱戦・烈戦・超激戦 1993年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!ぶっちぎりの凄い奴 1993年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない 1994年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 超戦士撃破!勝つのはオレだ 1994年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ 1995年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 龍拳爆発!悟空がやらねば誰がやる 1995年 見放題
劇場版ドラゴンボール 最強への道 1996年 見放題
ドラゴンボールZ 神と神 2013年 見放題
ドラゴンボールZ 復活の「F」 2015年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 神と神 スペシャル・エディション 2014年 見放題

U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は、月々1990円で色々な動画が見られるサービスです。映画の最新作などは、他のVODサービスに先駆けて配信されることも多く、「話題の映画をできるだけ早く見たい」という人に特に人気があります。

ただ、最新作は見放題対象ではなく、追加料金を支払わなければならないことが多く、月額料金も約2000円と高めに設定されていることから、月々の料金と追加料金の支払いで、毎月の支出が高くなってしまう人も多いようです。

比較的安い料金でVODサービスを利用したいと思っている人にとっては、U-NEXT(ユーネクスト)は少し敷居が高く感じるかもしれません。

ドラゴンボールの動画は充実しており、TVシリーズや劇場版のすべてを見放題で見ることができます。

TVシリーズ
ドラゴンボール 1話~153話 見放題
ドラゴンボール超(スーパー) 1話~76話 見放題
ドラゴンボールZ 1話~291話 見放題
ドラゴンボールGT 1話~64話 見放題
ドラゴンボール改 1話~159話 見放題
劇場版
劇場版 ドラゴンボール 神龍の伝説 1986年 見放題
劇場版 ドラゴンボール 魔神城の眠り姫 1987年 見放題
劇場版 ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険 1988年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 1989年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ この世で一番強いヤツ 1990年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦 1990年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空 1991年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強 1991年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち 1992年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 極限バトル!三大超サイヤ人 1992年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 燃え尽きろ!熱戦・烈戦・超激戦 1993年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!ぶっちぎりの凄い奴 1993年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない 1994年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 超戦士撃破!勝つのはオレだ 1994年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 龍拳爆発!悟空がやらねば誰がやる 1995年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ 1995年 見放題
劇場版ドラゴンボール 最強への道 1996年 見放題
ドラゴンボールZ 神と神 2013年 見放題

dTV

dTVは、NTTドコモが行っている動画配信サービスです。月々500円で、様々な動画を見放題で見ることができます。

ドラゴンボールのTVシリーズは「ドラゴンボール超(スーパー)」のみですが、映画の配信数は多く、すべて見放題対象となっています。

しかし、ドラゴンボールのTVシリーズをたくさん見たい、という人にとっては、配信そのものがされておらず、お金を支払っても見ることができませんので、それがデメリットと言えるでしょう。

また、dTVでは、同時視聴ができない仕組みになっていますので、家族で利用することができません。

たとえばFOD(フジテレビオンデマンド)であれば、最大5台までの複数端末で、同時視聴することができますので、子供が外出時にスマホで動画を見ているときに、家で家族がTVで動画を見ることができます。

また、家で、家族それぞれがスマホやTV、iPadなどを使って自分の部屋で動画を楽しむ、といったこともFODならば5台まで可能です。

dTVの場合は、同時視聴ができませんので、誰かが利用していると、エラーが出て、他の端末で動画を見ることができなくなります。

よって、家族で利用したい場合は、それぞれがdTVに申し込んで月額料金を支払わなければならないことになります。

家族四人の場合は、500円×4人=2000円となりますので、月額料金880円で5つの端末まで同時視聴できるFODの方がお得ということになります。

ドラゴンボールの動画だけを考えると、dTVがお得ですが、今後どのようにVODサービスを使っていきたいのか、家族など複数人で利用する予定があるのかどうか、というところも含めて、どのVODサービスを利用するのかを検討したいですね。

TVシリーズ
ドラゴンボール超(スーパー) 1話~76話 見放題
劇場版
劇場版 ドラゴンボール 神龍の伝説 1986年 見放題
劇場版 ドラゴンボール 魔神城の眠り姫 1987年 見放題
劇場版 ドラゴンボール 摩訶不思議大冒険 1988年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 1989年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 地球まるごと超決戦 1990年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空 1991年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強 1991年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち 1992年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 極限バトル!三大超サイヤ人 1992年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 燃え尽きろ!熱戦・烈戦・超激戦 1993年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!ぶっちぎりの凄い奴 1993年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 危険なふたり!超戦士はねむれない 1994年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 超戦士撃破!勝つのはオレだ 1994年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 龍拳爆発!悟空がやらねば誰がやる 1995年 見放題
劇場版ドラゴンボールZ 復活のフュージョン!!悟空とベジータ 1995年 見放題
劇場版ドラゴンボール 最強への道 1996年 見放題
ドラゴンボールZ 神と神 2013年 見放題
ドラゴンボールZ 復活の「F」 2015年 見放題

無料視聴サイトは違法サイトなので絶対だめ!

VODサービスは、色々なアニメ動画を見ることができますが、月々の料金を支払わなくてもアニメを無料で見ることができるような「無料視聴サイト」も存在します。

しかし、アニメの動画を無料で見ることができるサイトは、違法サイトであり、使ってはいけません。著者の著作権侵害になりますし、一生懸命アニメを作っている人の収入源を絶ってしまうことになります。

また、アニメが違法にアップロードされているサイトは、足がつかないように「海外のサーバー」を利用して作られているものが多くあります。

海外のサーバーを使っているサイトを利用すると、パソコンがよくわからないウイルスにいつのまにか感染してしまったり、知らない間にソフトがダウンロードされていて、パソコン起動時にいつも邪魔なポップアップ広告が表示されて、消し方がわからない・・といったトラブルに巻き込まれることもあります。

一度ウイルスに感染してしまったり、厄介なソフトがダウンロードされてしまうと、あとの処理が大変です。

コンピューターに関してある程度の知識がないと、ウイルスを消して、パソコンを以前の状態に戻すことも難しくなります。

今では、様々なVODサービスがあり、アニメやドラマ、映画などを低価格で、合法的に見ることができるようになっています。

無料視聴サイトを使わずに、VODサービスを使った方が、ウイルスの心配もなく、安心して利用できますのでおすすめです。

ドラゴンボールを見るならFOD(フジテレビオンデマンド)がおすすめ!

ドラゴンボールのアニメ動画を見るのであれば、すべてのTVシリーズや劇場版を見ることができるFOD(フジテレビオンデマンド)がおすすめです。

FODでは、ドラゴンボールは見放題の対象ではありませんが、毎月1300ポイント、1年間で合計15600ポイントももらえる計算になりますので、そのポイントを使って、ドラゴンボールの動画はもちろんのこと、他の映画やドラマを見ることもできます。

家族で利用したい場合は、子供はドラゴンボール、親はドラマや映画といったように、それぞれが一番楽しめるのがFODの魅力ということができるでしょう。

FODの主なメリットは、

  • 月額利用料が880円と1000円以下で安い
  • 同時視聴が5台まで可能
  • ポイントが毎月1300ポイントもらえる
  • 対象雑誌が読み放題

となっており、比較的低価格で、満足度が高く、使いやすいサービスであると言えるでしょう。

VODサービスを選ぶ際は、今後利用していく上で、一番お得で、満足できるサービスはどれかということを考えて決めることが大切です。

FODは880円で、家族それぞれが好きな動画が楽しめるのでおすすめです。ドラゴンボールの動画を見ることができ、その他のドラマや映画、見逃し配信なども充実しているFOD(フジテレビオンデマンド)を是非利用してみてください。