2018年 4月 の投稿一覧

Netflix(ネットフリックス)の特徴や契約、解約方法を徹底解説!

Netflix(ネットフリックス)の特徴や契約、解約方法を徹底解説!

Netflix(ネットフリックス)は世界190ヵ国以上でサービスを行っている、世界最大手の動画配信サービスです。ユーザーは6500万人以上いると言われており、アメリカでは全世帯数の約4分の1が加入していると言われています。

人気の秘密は、バラエティあふれる様々な動画が豊富に提供されていることと、Netflix(ネットフリックス)のオリジナルコンテンツが充実していること、ダウンロード機能があり、通信料を気にせずに視聴できることなどが挙げられます。

それでは、最大手ならではのサービスや機能が充実していて、満足度が高いNetflix(ネットフリックス)の特徴を詳しく見ていきましょう。

Netflix(ネットフリックス)とは?

Netflix(ネットフリックス)は、世界で最大手の動画配信サービスの一つです。配信されている動画のコンテンツが非常に充実しており、子供から大人、高齢の人まで幅広い年齢層に対応しているのが特徴です。

また、Netflix(ネットフリックス)は多額のお金を使って、オリジナル作品の制作に力を入れており、動画配信サービスでありながら、TV局のような一面も持っています。

「フジテレビのドラマ」と同じような感覚でNetflix(ネットフリックス)のドラマや映画」を多くの人が見ているということになります。

オリジナルコンテンツは、海外の作品はもちろんのこと、日本のものも充実しています。

又吉直樹が芥川賞を受賞した「火花」を映像化したり、桐谷美玲を主演にして作られたドラマや、人気のドラマ「テラスハウス」の先行配信を行うなど、Netflix(ネットフリックス)のユーザーだから見れる」といったコンテンツが多く揃えて、他の動画配信サービスと差別化を図っています。

様々な映画やドラマ、TV番組に加え、品質が高いオリジナルコンテンツも見ることができるので、Netflix(ネットフリックス)は非常に満足度が高いサービスとなっています。

Netflix(ネットフリックス)とは?

Netflix(ネットフリックス)のジャンル

Netflix(ネットフリックス)では、多くの動画が配信されています。

そして、興味があるもの、見たいものをすぐに選ぶことができるように様々な角度からジャンル分けされています。

これは多くのジャンルの中の一部ですが、このように表示されており、見たい動画を選びやすくなっています。

Netflixオリジナル作品

Netflixオリジナル作品

話題の作品

話題の作品

国内TV番組、ドラマ

国内TV番組、ドラマ

欧米TV番組、ドラマ

欧米TV番組、ドラマ

スリリングなTV、ドラマ

スリリングなTV、ドラマ

欧米/犯罪TVヒューマンドラマ

 欧米/犯罪TVヒューマンドラマ

Netflixで人気の作品

Netflixで人気の作品

TVコメディ

TVコメディ

TVヒューマンドラマ

TVヒューマンドラマ

新作セレクション

新作セレクション

Netflix(ネットフリックス)の特徴

Netflix(ネットフリックス)には様々な特徴がありますが、3種類の価格からプランを選べること、プランによっては同時に複数のデバイスで視聴ができること、画質が良いこと、家族のアカウントごとに年齢制限を設けられることなどが挙げられます。

それぞれの特徴について詳しく見ていきましょう。

Netflix(ネットフリックス)は料金プランが選べる

Netflix(ネットフリックス)では3種類のプランから選ぶことができます。

プラン名 料金 画質 同時視聴可能数
ベーシック 月額650円(税抜) SD(標準画質) 1つ
スタンダード 月額950円(税抜) HD(高画質) 2つ
プレミアム 月額1450円(税抜) 4K(超高画質) 4つ

プランを選ぶ際は、料金・画質・同時視聴可能数の3点をよく検討し、自分の希望に合っているプランを決める必要があります。

料金

料金は、ベーシックとプレミアムでは、2倍の差があります。他の動画配信サービスの月額料金はこのようになっていますので、比較してみましょう。

FODプレミアム 月額888円
Hulu 月額933円
amazonプライム 月額400円
dTV 月額500円
U-NEXT 月額1990円

Netflix(ネットフリックス)では、どの料金プランを選択しても、見ることができる動画の数は変わりません。

一番安いベーシックプラン(月額650円)を選んだとしても、世界最大手のNetflix(ネットフリックス)の配信動画をすべて見放題で視聴することができます。

よって、お得さを一番に考えるのであれば、ベーシックプランがおすすめと言えるでしょう。

画質

Netflix(ネットフリックス)で配信される動画の画質は3種類あり、高いプランになるほど、配信される動画の画質が上がります。

SD(標準画質) DVDとほぼ同じ画質 解像度:720×480
HD(高画質) ブルーレイより劣るが、比較的良い画質 解像度:1280×720
UHD(超高画質) ブルーレイや地デジよりも良い画質 解像度:3840×2160

スマ―トフォンで動画を見る場合は、画面が小さいため「SD」画像でも不満はないでしょう。

しかし、テレビやパソコンなど、ある程度大きな画面で見る場合は、HDやUHDの方が、画質がよく、圧倒的に満足度が高いです。

大分前に制作された映画などを見ると「昔っぽい画像だな」と思ったことがあるのではないでしょうか。

これは、画像が粗く、鮮明でないことが原因です。

映画を臨場感あふれる映像で100%楽しみたいという人は、画質にもこだわったプランを選びましょう。

逆に、画質の違いがわからないという人は、まずは安いベーシックプランで契約し、自分が満足できるレベルであるかどうかをチェックしてみると良いですね。

もっときれいな画質で見たいという場合は、途中でスタンダードやプレミアムに変更することができます。

同時視聴可能数

これは、同時に別々のデバイスで、Netflix(ネットフリックス)を利用することができるかどうかということです。

スタンダードプランでは2つ、プレミアムプランでは3のデバイス(スマホやタブレット、パソコン、テレビなど)で同時にNetflix(ネットフリックス)のサービスを楽しむことができます。

自分だけではなく、家族もそれぞれ自分が利用しているデバイスで、動画を見ることができるということですので、一人分の契約で、複数人が利用できるということになります。

特にプレミアムは、最大で4つのデバイスで同時視聴が可能です。

家族4人それぞれがNetflix(ネットフリックス)の動画サービスを利用できるということを考えると、一人当たりの料金は約362円となります。

非常に安い価格で動画が見られるということになり、とてもお得です。

家族で利用するという場合は、このプレミアムプランが実質一番お得であり、おすすめとなっています。

Netflix(ネットフリックス)は動画のダウンロードが可能

Netflix(ネットフリックス)では、気になる動画をあらかじめスマホやタブレットにダウンロードしておくことができます。

このように、外出先などで、通信量を消費することなく視聴できる仕組みになっており、非常に魅力的です。

動画配信サービスで気になるのは通信料ではないでしょうか。

外出先や移動中、仕事のすき間時間など、いつでもどこでも好きな動画を楽しめるのが、動画配信サービスの魅力です。

しかし、Wi-Fi接続されていない環境で利用した場合、かなり大きなデータ通信量がかかってしまいますので、月々の上限に達してしまったり、追加でデータ容量を買わなければならない場合もあります。

しかし、Netflix(ネットフリックス)では、自宅などであらかじめ気になる動画、見たい動画をスマホやタブレットにダウンロードすることができますので、料金を気にすることなく、好きな場所で自由に動画を見ることができます。

このダウンロード機能は、他の動画配信サービスでは、dTVやU-NEXTにしか備わっておらず、Netflix(ネットフリックス)と良く比較される「Hulu(フールー)」にはありません。

  • さまざまな動画を見ることができて、
  • ダウンロード機能がある

という点では、Netflix(ネットフリックス)はHulu(フールー)よりも優れていると言えます。

この機能を利用して、スマホやタブレットにダウンロードしておくと、機内モードでも再生することができます。

また、ドラマの全話一括ダウンロードも可能です。

ただし、ダウンロードできる作品と、そうではない作品がありますので、その点は注意しましょう。

動画のダウンロードに必要なストレージ容量は?

スマホやタブレットに動画をダウンロ―ドするには、ある程度大きな容量が必要です。

参考として、

  • 再生時間が1時間の動画は、SD(標準画質)で約280メガバイト
  • HD(高画質)で約440メガバイト

のサイズとなっています。

動画をダウンロードする場合は、Netflix(ネットフリックス)でのアプリを使って行います。ダウンロードする場合は、基本はSD(標準)の画質で設定されています。

スマホなどの小さい画面では、画像の違いがわからないのでSDで十分と思われますが、高い画質でダウンロードしたい場合は、ダウンロード時にHDを選択しましょう。

ダウンロードした動画はアプリでしか見られない

Netflix(ネットフリックス)ではダウンロード機能がありますが、ダウンロードした動画はモバイルアプリ内でしか見ることができません。

通常の動画ファイルとしてパソコンに保存したり、動画をUSBに入れて持ち運んだりすることもできません。

動画の著作権などを守るため、あくまでも「モバイルアプリ内」でのみ動画の視聴が可能となっています。

また、ダウンロードした動画は有効期限が決まっています。7日以内に有効期限が切れるものもあれば、48時間以内に見終わらなければならない映画や番組もあります。

ダウンロードした動画には、このように有効期限があるということを覚えておきましょう。Netflix(ネットフリックス)は動画見放題のサービスですから、もし有効期限が切れてしまった場合は、再度ダウンロードすれば大丈夫です。

Netflix(ネットフリックス)は4Kテレビにも対応

4Kテレビとは、フルハイビジョンの4倍も高画質化した、非常にきれいな画質の映像を見ることができるテレビです。

解像度がとても高いため、まるでそこに実体があるかのような、リアリティあふれる映像を楽しむことができます。

Netflix(ネットフリックス)のプレミアムでは、この4Kに対応しており、美しい画像で様々な動画を見ることができます。自宅に4Kテレビがある人は、4Kに対応しているプレミアムがおすすめです。

但し、パソコンで視聴する場合は、4Kで見ることができませんので注意しましょう。

 日本語吹き替えに対応している

Netflix(ネットフリックス)で配信されている映画のほとんどが、日本語音声に対応しています。

他の動画配信サービスでは、映画は英語字幕の割合が多く、日本語音声がない場合が多いのですが、Netflix(ネットフリックス)では、ほとんどの映画を日本語音声で見ることができます。

英語字幕のみだと、ずっと画面を見ていなければならず、「他の事をしながら気軽に映画を楽しむ」ということがなかなかできません。

しかし、日本語音声であれば、ずっと画面に向かい合っていなくても、ストーリーを追うことができるので、より映画を身近に楽しむことができます。

また、小学生くらいまでの子供は、字幕を追いながら映画を見ることがなかなかできませんが、日本語音声であれば、家族全員でどんな映画も一緒に楽しむことができます。

多言語音声にも対応しており語学学習に活用できる

また、Netflix(ネットフリックス)では、日本語だけではなく、有名な動画であれば「中国語」「韓国語」「ドイツ語」「フランス語」に対応していますので、この機能を使って語学学習をすることも可能です。

英語以外の言語で映画を見られることはなかなかありませんので、Netflix(ネットフリックス)のこの機能はとても貴重です。

このように、多様な言語に対応しているのは、全世界に進出しているNetflix(ネットフリックス)ならではと言えるでしょう。

このように、Netflix(ネットフリックス)では、動画を見ながら語学の勉強に役立てることもできます。

複数のアカウントを作成でき、年齢制限(視聴制限)の設定が可能

Netflix(ネットフリックス)では、一つの契約につき、複数のアカウントを作ることができ、それぞれに年齢制限をかけることができます。

例えば、家族それぞれが別々のアカウントで動画を見る場合、子供が不適切な動画を見ないか管理するのは大変です。

しかし、Netflix(ネットフリックス)では、子供が利用するアカウントに年齢制限(視聴制限)を設定することができるので、子供にも安心して利用させることができます。

Netflix(ネットフリックス)はアダルト動画の配信はありませんが、残酷であったりグロテスクな映像など、子供には見せたくないという動画があるでしょう。

これらの動画が目にはいらないように、年齢制限をかけることができるので、何も心配することなく家族で利用することができます。

Netflix(ネットフリックス)のレコメンデーション機能が有能

レコメンデーション機能とは、「あなたにはこれもおすすめですよ」紹介してくれる機能のことです。

Netflix(ネットフリックス)で、コンピューターを使い、あなたが見た動画の種類はもちろんのこと、検索履歴やページ閲覧記録、ビデオの再生パターン(どの場面で止めたり、巻き戻したり、一時停止したのかということ)や視聴日時、場所、視聴に使ったデバイス(パソコンなのかスマホか、テレビなのか)といった一連の行動をすべて分析しています。

そして、膨大なデータの分析結果に基づいて、このユーザーが次に見たいと思うような、満足度が高いと思われる映画をピックアップして、おすすめしてくれるのです。

Netflix(ネットフリックス)をはじめとする動画配信サービスは、見放題となっていますので、できるだけたくさんの映画を見た方がお得です。

しかし、有名な映画、評判が良い映画をすべて見てしまうと、次に何を見たらよいのかわからなくなってしまうこともあります。

Netflix(ネットフリックス)では、そのような時でも、有能なレコメンデーション機能が備わっていますので、いつでも、あなたにぴったりの映画を勧めてくれます。

  • 自分で映画を探して見る
  • レコメンデーション機能でおすすめされた映画を見る

の二つを組み合わせれば、動画見放題のNetflix(ネットフリックス)を100%活用でき、毎日がより充実したものになることでしょう。

日本のコンテンツも充実している

Netflix(ネットフリックス)は世界中で展開している動画サービス会社のため、どうしても海外作品が多いと思われがちです。

しかし、日本のコンテンツも非常に充実しています。特にアニメは、人気作品をほぼ網羅しているといっても良いほどで、満足度も高くなっています。

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

Netflix(ネットフリックス)には無料お試し期間が設定されており、1カ月間無料でサービスを楽しむことができます。

この期間に、自分が見たい動画があるかどうか、使いやすさはどうか、満足できるかどうかなど、色々と経験してから検討してみましょう。

お試し期間に登録する手順はこのようになっています。

「まずは1カ月無料体験」をクリックします

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

3種類のプランから、好きなプランを選択しますが、無料体験に登録するときは「プレミアム」しか選択できないようになっています。

無料期間中に解約しなかった場合は、そのままプレミアムプランが適用されますので気をつけましょう。

プラン変更は、無料期間が終わった後であればいつでも可能です。

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

アカウント作成をしますので、「続ける」をクリックします

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

メールアドレスとパスワードを入力し、「続ける」をクリックします。

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

支払方法を決めます。

  • クレジットカード
  • PayPal
  • プリペイド、ギフトカード

から選ぶことができます。また、この画面で表示されている期日までに解約すれば、料金は一切かかりませんので安心してください。

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

ここではクレジットカードを選択した場合を説明します。必要事項を入力し、「メンバーシップを開始する」をクリックします

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

これで手続きが完了です。次に、下にある「続ける」をクリックします

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

視聴で使うデバイスをすべて選択します

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

家族など、複数の人で利用する場合、名前を入れてアカウントを作ります

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

12歳以下の子供が視聴する場合、「キッズ」のボックスにチェックを入れると、そのアカウントでは安全な子供向けコンテンツのみの配信とすることができます。

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

自分の好みに合った作品を3つ選びます。ここから、ユーザーの指向の分析が始まります。

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

3作品を選んで「続ける」をクリックすると、パーソナライズがはじまります

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

ログイン後の画面となります。ここから好きな動画を選んで見ることになります。

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

Netflix(ネットフリックス)の契約方法

Netflix(ネットフリックス)の解約方法

Netflix(ネットフリックス)をそのまま利用したい場合は、何もする必要がありません。そのまま最初に選択したプレミアムのプランに移行します。

無料期間の登録時はプレミアムプランしか選択できないようになっています。

プランを変更したい場合は、無料期間が終わってから行うようにしましょう。

解約したい場合は、無料期間内に行う必要があります。自分でパソコン操作を行うだけで、簡単にサービスを中止できるので、電話での解約手続きに比べてとても簡単です。

画面右上のプロフィール管理から、アカウント情報をクリックする

Netflix(ネットフリックス)の解約方法

アカウント情報が表示されますので、「メンバーシップのキャンセル」をクリックします

Netflix(ネットフリックス)の解約方法

「キャンセル手続き完了」をクリックします。

Netflix(ネットフリックス)の解約方法

これで解約手続きが完了です。

電話ではなく、自分でこのように操作して解約できるので、「電話がつながらず、解約しそびれた」といったようなこともありません。

安心して無料お試し期間の申し込みをすることができます。

Netflix(ネットフリックス)では無料期間中に解約後も視聴できる

Netflix(ネットフリックス)では、無料期間中に解約手続きをした後も、無料期間1カ月以内であれば、動画を視聴することができます。

例えば、5月1日に無料お試し期間に申し込んだとしましょう。解約手続きを忘れたら大変だから、早めに手続きをしておこうということで、5月15日に解約したとします。

一般的には、このように解約手続きをした後は、無料期間も終わってしまい、一切動画を見ることができなくなてしまいます。

しかし、Netflix(ネットフリックス)の場合は、5月15日に解約をしたとしても、当初の無料期間であった

5月31日までは、引き続き視聴することができ、ユーザーに優しい仕組みとなっています。

Netflix(ネットフリックス)では無料期間中に解約後も視聴できる

Netflix(ネットフリックス)のメリット

Netflix(ネットフリックス)は、動画配信サービスの中でもコンテンツが充実していて、画質も良く、満足度が高いサービスとなっています。

Netflix(ネットフリックス)を利用するメリットをもう一度まとめてみます。

  • 配信動画の種類や数が多く、充実している
  • 他の動画配信サービスでは提供されていないような、新しい作品も多く配信されている
  • 3つのコースから、自分に合った料金プランを選ぶことができる
  • プレミアムコースは、同時視聴可能デバイスが最大4つなので、家族で利用できる
  • 一つの契約で、複数のアカウントを作ることができ、年齢制限を設けられる
  • 4Kに対応している(プレミアムのみ)
  • テレビ、パソコン、スマホ、タブレットに加えてPS3、PS4でも見ることができる
  • オリジナルコンテンツのレベルが高いできる
  • 使いやすいアプリが無料でダウンロードできる
  • ほとんどの映画が日本語音声に対応している。他の言語にも対応しているものもある。
  • レコメンデーション機能の性能が高く、好みにあう動画を見つけやすい

Netflix(ネットフリックス)のデメリット

Netflix(ネットフリックス)には利用するメリットがたくさんありますが、デメリットと思われることも挙げてみました。

  • 海外ドラマは、Huluの方が充実している

Netflix(ネットフリックス)は、海外ドラマの動画も多く、十分満足できるものが取り揃えられています。

しかし、Hulu(フールー)はアメリカで人気があるケーブルテレビ局「HBO」と独占契約を結んでいること、FOXテレビのリアルタイム配信があることなどから、海外ドラマの配信本数が突出して多くなっています。

Netflixの動画本数も多く、多くの動画が配信されていますが、より多くの海外ドラマが見たい、という人は、Huluを利用した方が、より満足できるでしょう。

このように、Netflix(ネットフリックス)は使いやすく、利用するメリットが多い、安心して利用できる動画配信サービスとなっています。

お試し期間が1カ月ありますので、自分が見たい作品があるかどうかや、動画配信サービスを日ごろどれくらい使うかなど、実際に確かめることができます。

ぜひこの機会にNetflix(ネットフリックス)に登録し、様々な作品を楽しんでみてはいかがでしょうか。

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴や料金、契約や解約方法を解説!

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴や料金、契約や解約方法を解説!

U-NEXT(ユーネクスト)は、株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。動画は、見放題作品が65000本以上、レンタル作品が45000本以上、合計で約11万本以上あり、最新作から名作まで、様々な動画を見ることができます。

特に、U-NEXT(ユーネクスト)における、最新作の配信の速さには定評がありますので、最新作をどこよりも早く見たい、という人にはU-NEXT(ユーネクスト)が特におすすめです。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)は、Hulu(フールー)やNetflix(ネットフリックス)とは違い、すべての動画が見放題ではありません。

U-NEXTのコンテンツには、無料で見られるもの、有料のものが組み合わさっており、有料のものは毎月付与されるポイントを利用したり、追加料金を支払って見るという仕組みになっています。

すべての動画が見放題のシステムではない、という点をよく覚えておきましょう。

それでは、U-NEXT(ユーネクスト)の特徴や料金、利用の仕方、契約・解約方法などについて、詳しく見ていきます。

>>U-NEXTの詳細を公式サイトで確認する

U-NEXTは見放題と課金制の2本立てのシステム

U-NEXTは、コンテンツが充実しており、最新作をどこよりも早く見ることができるなど、非常に魅力的なサービスを展開しています。

しかし、動画が見放題のサービスとなっていますが、実際のところはHuluやNetflixと違い、「見放題」の動画と、購入やレンタル料金を支払って見るシステム「PPV」の両方を組み合わせたシステムを採用しています。

つまり、配信されている動画すべてが見放題ではないため、動画を見る際には、その動画が「無料」なのか、「料金がかかる」のかをしっかりと確認してから見る必要があります。

このように、見放題の動画と課金制の動画を組み合わせているサービスとしては、ほかに「Amazonプライムビデオ」や「dTV」などが挙げられます。

このように、U-NEXT(ユーネクスト)ではすべての動画が見放題ではありませんので、その点は注意が必要です。

しかし、最新作がどこよりも早く配信されていたり、他の動画サービスにはない作品を見ることができるなど、「お金を払っても見たい」と思えるような作品が多く用意されており、それがU-NEXT(ユーネクスト)の魅力ともなっています。

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴

U-NEXTは、動画の配信サービスだけではなく、電子書籍を無料で読むことができたり、追加料金を支払えば音楽が聴き放題になるなど、様々なサービスを同時に展開しています。

動画以外にも色々と楽しめるのが、U-BEXT(ユーネクスト)の魅力の一つでもあります。

それでは、U-NEXT(ユーネクスト)の特徴を一つずつ見ていきましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)では見放題とPPVシステムの両方を採用

U-NEXT(ユーネクスト)では月々1990円で色々な作品を見ることができますが、配信されている動画は、すべてが見放題ではありません。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信されている動画は、見放題のものと有料のものがありますので、きちんと確認してから視聴する必要があります。

有料と気づかずにたくさんの動画を見てしまい、後で予想外の請求が来ることもあるようです。

そのようなことがないように、しっかりと確認するようにしましょう。

U-NEXTでは、他の動画配信サービスよりも、最新作の配信が早い

U-NEXT(ユーネクスト)では、ほぼ有料ではありますが、最新作の配信がとても速いのが特徴です。

特に、場合によってはDVDやブルーレイの貸し出しが始まるよりも前に配信されることもあるほどです。

できるだけ早く話題の最新作を見たい場合は、U-NEXT(ユーネクスト)がおすすめです。

U-NEXT(ユーネクスト)は月額1990円となっており、他の動画配信サービスと比べても料金が高いので、「全部見放題ではないのに、月々1990円は割高はないか」と考える人もいるかと思います。

確かに、Hulu(フールー)やNetflix(ネットフリックス)はすべての動画が見放題となっていますが、最新作の配信はほとんどなく、あったとしても、大分後になってから配信されます。

料金を支払って見るか見ないかは、ユーザーが自由に選択できるので、様々な選択肢が豊富に用意されていると考えると、U-NEXT(ユーネクスト)は一人ひとりのユーザーのニーズに応えられる、満足度が高いサービスと言えるのではないでしょうか。

また、U-NEXT(ユーネクスト)では毎月1200ポイントが付与されます。最新作の映画は、1本につき400円~540円のものが多いので、毎月2本ほどは最新作を見ることができるということになり、お得な仕組みとなっています。

このように、「最新作をどこよりも早く見ることができる」ということがU-NEXTを利用する大きなメリットのひとつです。

U-NEXT(ユーネクスト)はコンテンツが非常に充実。動画数が多い。

U-NEXT(ユーネクスト)の特徴は、なんといっても配信されている動画の数が多いことです。作品数は、見放題が約65000本、レンタルが約45000本、合計で約11万本以上あり、見たい動画はほとんど揃っているといっても良いでしょう。

U-NEXT(ユーネクスト)では、最新作などは有料のものが多いですが、レンタルビデオ店でDVDを借りるよりも、U-NEXTで料金を支払ってテレビやタブレット、スマホなどで見るという人も多いようです。

動画配信サービスを利用すると、「貸し出し中で借りられなかった」ということもないですし、レンタルビデオ店を行き来する時間や手間も省けます。

このように「コンテンツが非常に充実しており、見たい動画を見つけることができる」ことが、U-NEXT(ユーネクスト)の強みであると言えるでしょう。

U-NEXT(ユーネクスト)にはダウンロード機能がついている

U-NEXT(ユーネクスト)には、見たい動画をあらかじめスマホやタブレットにダウンロードできる「ダウンロード機能」がついています。

自宅など、Wi-Fi接続時にあらかじめ動画をダウンロードしておくことで、外出中に動画を見るときに、データ通信料がかかることなく、安心して利用することができます。

また、電波の通らないところや、飛行機の機内モードの際にも動画を楽しむことができます。

ダウンロード機能の注意点

ダウンロードした作品には再生期限が設定されています。作品によって異なりますが、最大で48時間となっていますので、時間内に視聴するようにしましょう。

また、すべての作品がダウンロードできるわけではありません。作品の詳細画面に「ダウンロード」のアイコンがついているもののみ、デバイスにダウンロードすることができます。

U-NEXT(ユーネクスト)では高画質の動画を楽しめる

U-NEXT(ユーネクスト)では、ブルーレイディスクと同じ高画質HDに対応しており、通常のレンタルDVD

よりも高い画質で、動画を楽しむことができます。

また、一部の動画は、HDの4倍の解像度である「4K」にも対応しています。4Kは非常に高画質なため、よりリアル感がある、まるでそこに実体があるかのような映像を楽しむことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)では毎月1200ポイントをもらうことができる

U-NEXT(ユーネクスト)では、月々1990円の利用料を支払うと、毎月1200ポイントをもらうことができます。

1ポイントは1円に換算され、有料の動画や書籍などを購入することができます。

ポイント付与分を差し引くと、毎月、実質790円でU-NEXT(ユーネクスト)を利用できるということになりますので大変お得です。

U-NEXT(ユーネクスト)ではテレビ局オンデマンドも充実

U-NEXT(ユーネクスト)ではテレビ局のオンデマンドが充実しており、それぞれのテレビ局で放映された番組を見ることができます。

  • NHKオンデマンド、見逃し配信
  • NHKオンデマンド、特選ライブラリー
  • 日テレオンデマンド
  • テレ朝オ動画
  • TBSオンデマンド
  • テレビ東京オンデマンド
  • フジテレビオンデマンド

これらの番組は、無料のものと有料のものがありますので、視聴するときにはきちんとチェックするようにしましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)では電子書籍を無料で楽しむことができる

U-NEXT(ユーネクスト)では、書籍や雑誌、マンガなどの電子書籍を自由に読むことができます。

しかし、これらも動画と同様に、有料のものと、無料のものがあります。

約70種類の雑誌は読み放題ですが、書籍や漫画は、読み放題のもの、有料のものがあります。

有料の作品を読みたい場合は、毎月もらえるポイントを利用したり、クレジットカード払いで、追加料金を支払う仕組みとなっています。

U-NEXT(ユーネクスト)で読むことができる雑誌や書籍は、新しいものも比較的早く更新されます。

最新刊も早く読むことができ、非常に魅力的なサービスとなっています。

読み放題の雑誌を一部紹介します。以下のようなラインナップとなっています。

U-NEXT(ユーネクスト)では電子書籍を無料で楽しむことができる

U-NEXT(ユーネクスト)では電子書籍を無料で楽しむことができる

コミックは、

  • 少年、青年コミック
  • 少女、女性コミック
  • 青年大人向けコミック
  • 女性大人向けコミック

に分けられています。

有料のものもありますが、無料のコミックも多く揃っているので、追加料金なしでも十分楽しむことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)では電子書籍を無料で楽しむことができる

U-NEXT(ユーネクスト)では電子書籍を無料で楽しむことができる

書籍は

  • 文芸、小説
  • 政治、経済、ビジネス
  • 趣味、生活、雑学、ガイド
  • 学問、資格、芸術、IT
  • 官能小説、ボーイズラブ
  • 写真集

に分けられています。

U-NEXT(ユーネクスト)では電子書籍を無料で楽しむことができる

このように、U-NEXTでは、動画だけではなく、雑誌や漫画、書籍のコンテンツも充実しています。

雑誌は70冊以上、コミックや書籍は20万冊以上がラインナップされており、毎月5000冊以上が更新されていますので、新しい作品もすぐに読むことができます。

このように、いつでもどこでも、自分が好きな時に、好きなデバイス(スマホやタブレットなど)で本や雑誌を読むことができるというところも、U-NEXT(ユーネクスト)の魅力の一つとなっています。

最大4つまでアカウントを作れるので家族利用が可能

U-NEXT(ユーネクスト)では、最大4つまでアカウントを作ることができ、それぞれのアカウントで動画や書籍を同時再生することができます。

つまり、一人分の契約で、4人まで利用できるということになりますので、1人当たり約500円で、U-NEXT(ユーネクスト)のサービスを利用できるということになります。

また、アカウントごとにメールやパスワードを設定することができ、閲覧履歴等もアカウントごとに管理されていますので、プライバシーが守られますし、利用者ごとにおすすめの動画を分析してくれます。

また、子アカウントの視聴制限を設定することができます。

R18やR20、アダルトコンテンツの視聴を禁止したり、子アカウントでの動画や書籍の購入を制限することができますので、安心して子供にも利用させることができます。

このように、家族それぞれで動画を見ることができるのがU-NEXT(ユーネクスト)の魅力ですが、注意点もあります。

まず、親アカウントと子アカウントでの同時視聴は可能ですが、同じ作品を同時に再生することはできません。

つまり、テレビとスマホ、タブレットなどで同時にU-NEXT(ユーネクスト)の利用はできても、同じ作品を同じ時間に見ることはできない、ということになりますので注意しましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)はSMART USENの利用ができる

U-NEXT(ユーネクスト)では、月々490円で、USENの音楽聞き放題サービスを楽しむことができます。

USENの音楽聞き放題サービス「SMART USEN」は、有線放送をスマホで聞くことができるサービスで、1000チャンネル以上の音楽番組が聞き放題となっています。

音楽放送のプロが選曲しており、好みのチャンネルを選ぶだけで、今の気分にぴったりの曲を気軽に聞くことができるのが特徴です。

  • 最新のヒット曲
  • 懐かしい思い出の曲
  • 今の気分やシーンにぴったりの曲
  • 英会話やオリジナルトーク番組

など、バラエティ豊かなチャンネルを楽しむことができます。

このSMART USENも、31日間無料トライアルを実施しています。

U-NEXT(ユーネクスト)にログイン後、左側のメニュー下部にある「SMART USEN」をクリックします。

すると、SMART USENの説明画面と共に、無料トライアルの表示がありますので、クリックして手続きをすると、無料お試しに申し込むことができます。

>>U-NEXTの公式サイトへ

U-NEXT(ユーネクスト)のコンテンツ紹介

U-NEXT(ユーネクスト)では、

  • ランキング
  • 邦画・海外ドラマ
  • 韓流、アジアドラマ
  • 国内ドラマ
  • アニメ
  • キッズ
  • ドキュメンタリー
  • 音楽、アイドル
  • バラエティ
  • ハリウッドスタジオ
  • テレビ局
  • ニュース/スポーツ

の12種類にジャンル分けがされています。

また、U-NEXT(ユーネクスト)では、視聴履歴や検索履歴から分析した「あなたへのオススメ」や「劇場公開&放送から間もない最新作」など、様々な角度からジャンル分けを行っており、興味がある動画、見たい動画が見つかるように工夫されています。

アイコンの下部に、おおまかなあらすじが書いてあるので、見たい動画を選びやすくなっています。また、「見放題」なのか「ポイント利用」なのかということがしっかりと表示されていますので、無料であるのか有料であるのかも確認しやすくなっています。

ジャンルを一部紹介します。

あなたへのオススメ

あなたへのオススメ

劇場公開&放送から間もない最新作

劇場公開&放送から間もない最新作

スタッフおすすめ見放題傑作選!

スタッフおすすめ見放題傑作選!

日本人俳優inハリウッド!

日本人俳優inハリウッド!

ドキドキ!韓流ラブストーリー

ドキドキ!韓流ラブストーリー

テレビ東京の大人気ドラマ21作品が見放題!

テレビ東京の大人気ドラマ21作品が見放題!

パパママも夢中に・・・懐かしの昭和アニメ大集合

パパママも夢中に・・・懐かしの昭和アニメ大集合

このように、U-NEXT(ユーネクスト)ならではの、個性あふれるジャンル分けをしてくれているので、見たい作品はもちろんのこと、今まで知らなかったけれど「少し見てみようかな」と思えるような作品が多く見つかることでしょう。

U-NEXT(ユーネクスト)の無料動画と有料動画の見分け方

動画紹介のアイコンには、「見放題」「ポイント」のほかに、「見放題/ポイント」というややこしい表示もあります。

ウォーキングデッド8を例にして考えてみましょう。

このような表示になっています。

U-NEXT(ユーネクスト)の無料動画と有料動画の見分け方

アイコンをクリックすると、それぞれの話の内容が表示されます。

U-NEXT(ユーネクスト)の無料動画と有料動画の見分け方

それぞれのアイコンの右上に、赤く「P」と表示されているのが有料となります。

このウォーキングデッド8の場合、前半予告編と後半予告編には赤い「P」の表示がありませんので無料となり、第1話以降は、右上に「P」の表示がありますので、有料となります。

この「P」の表示は、スマホアプリの場合、画面が小さいのでとても見にくくなっています。気づかずに視聴してしまうと、ポイントを使ってしまったり、クレジットカードから追加分を請求されてしまいますので、見落とさないように気をつけましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)の料金

U-NEXT(ユーネクスト)の利用料金は、月々1990円(税抜)となっており、他の動画配信サービスの料金と比べると、比較的高めとなっています。

U-NEXT
月額1990円+毎月1000P
Netflix
ベーシック 月額650円
スタンダード 月額950円
プレミアム 月額1450円
FOD
ワンツ-smartコース+毎月100P 月額1000円
ネクストsmartコース+毎月100P 月額1200円
ワンツーネクストsmartコース+毎月100P 月額1500円
FODプレミアム 月額888円
Hulu
月額933円
amazonプライム
月額400円
dTV
月額500円

このように、動画配信サービスの中では一番高い料金となっていますが、U-NEXTでは月々100ポイントをもら

うことができますので、実質料金は「月々790円」と考えることもできます。

HuluやNetflixは、配信されているすべての動画が見放題となっていますが、U-NEXT(ユーネクスト)は有料のものも多くあるため、割高に感じる人も多いでしょう。

しかし、Huluなどは逆に新作の配信が遅い、見たい動画がラインナップされていないなど、それなりにデメリットもあります。

月々の出費をできるだけ抑えたい、新作をどこよりも早く見たいなど、自分の希望を満たしてくれる動画配信サービスを選ぶと良いですね。

>>U-NEXTの公式サイトへ

U-NEXT(ユーネクスト)の契約方法

U-NEXT(ユーネクスト)では、無料お試し期間が設けられており、実際に動画配信サービスを利用してみて、見たい動画があるか、満足できるコンテンツが揃っているか等をしっかりと確認してから申し込むことができます。

「まずは31日間無料体験」をクリックします

U-NEXT(ユーネクスト)の契約方法

「次へ」をクリックします。

無料体験する場合、600円分のポイントももらえます。これを使って、無料期間中でも、有料の動画や書籍を購入できます。

U-NEXT(ユーネクスト)の契約方法

必要事項を入力します。

U-NEXT(ユーネクスト)の契約方法

クレジットカード情報を入力し、送信をクリックします

U-NEXT(ユーネクスト)の契約方法

登録が完了しました。

U-NEXT(ユーネクスト)の契約方法

家族で利用したい場合は、アカウントを追加します。

U-NEXT(ユーネクスト)の契約方法

「追加」をクリックすると、このような画面が表示されますので、アカウントを追加する人のメールアドレスとパスワードを設定します。また、この画面で、有料の動画や書籍を購入する際に、クレジットカードを利用するかどうかを決めることができます。

U-NEXT(ユーネクスト)の契約方法

追加のアカウント設定ができました。最大で3つまで子アカウントを作ることができます。

U-NEXT(ユーネクスト)の契約方法

U-NEXT(ユーネクスト)の支払い方法

U-NEXT(ユーネクスト)では、以下のように様々な支払い方法を選ぶことができます。

  • クレジットカード
  • ドコモ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い
  • Amazon.co.jp(Amazon Fire TV もしくはFire TV Stickを利用する場合)
  • U-NEXTカードやギフトコード

コンビニで購入できるプリペイドタイプの支払い方法です。クレジットカードがなくても利用することができます。

U-NEXT(ユーネクスト)の料金発生日は?

U-NEXT(ユーネクスト)では、毎月1日に自動更新が行われ、この際に料金が発生してきます。

最初に契約した日から1カ月ごとに課金される仕組みではありませんので、この点は注意が必要です。

例えば、最初の契約を4月15日に行ったとしましょう。

この場合、4月15日~4月30日の利用分で4月分の料金がかかり、5月1日になると、再び5月分の料金が発生します。

動画配信サービスによっては、4月15日~5月15日、5月16日~6月15日という風に、契約日から起算して1か月ごとのに料金計算を行ってくれるところもあるのですが、U-NEXT(ユーネクスト)は毎月1日に料金が発生する仕組みとなっています。

よって、契約は、できるだけ月初めに行う方がお得ということになります。

U-NEXT(ユーネクスト)を契約したい場合は、お試し期間が終わる日にちが「月初め」になるようにすると、一番お得ですので、覚えておきましょう。

U-NEXT(ユーネクスト)の解約方法

U-NEXT(ユーネクスト)を解約したい場合、電話をする必要はなく、自分で、画面上で操作をして解約することができます。

電話で解約しなければならない場合、電話がつながりにくい場合もあり、解約タイミングを逃してしまうこともあります。

しかし、U-NEXT(ユーネクスト)ではログイン後の画面上で解約手続きができますので、自分の好きなタイミングで解約をすることができます。

手順は以下のようになっており、簡単に解約できますので安心です。

  1. まず、親アカウントでログインします。そして、トップページ左側下部に表示されている「アカウント」をクリックします
  2. 契約内容の確認・変更をクリックします
  3. 利用中のサービスから、解約するサービスを選び「解約する」をクリックします。
  4. 画面の指示に従い、手続きをすると解約が完了します

U-NEXT(ユーネクスト)のメリット

U-NEXT(ユーネクスト)を利用するメリットをまとめてみました。

  • 最新作の配信がとても速い
  • 4つのデバイスで同時視聴が可能
  • 子アカウントを最大3つまで設定できる
  • 子アカウントも「メールアドレス」「パスワード」を独自に設定できるので、よりプライバシーを重視した仕組となっている
  • 子アカウントに視聴制限や購入制限を設定できる
  • SMART USENの申し込みができる
  • ダウンロード機能があるので、データ通信料を気にせずに利用できる
  • HDが標準となっており、高画質な動画を楽しむことができる。一部は4Kにも対応している
  • 大人向けアダルト作品も配信されている

U-NEXT(ユーネクスト)のデメリット

  • U-NEXT(ユーネクスト)は利用するメリットが多く、魅力的なサービスですが、デメリットと思われるような、気を付けなければならない点もありますので、紹介しておきます。
  • 利用料金が比較的高い。動画配信サービスの中では1990円と最も高い。
  • すべてが見放題のサービスではない。配信されている動画の中で、見放題となっているのは約3割で、残りは有料となっている。有料動画は、ポイントを利用したり、追加料金を支払って見る必要がある。
  • 特にスマホで視聴している場合、画面が小さいため、有料かどうかのアイコンが見づらい。有料のアイコンを見落としたまま気付かずに見てしまう可能性があるので、慎重にチェックする必要がある。
  • 毎月付与されるポイントには有効期限があり、最大45日間となっているので、期間内に消費しなければならない

このように、U-NEXT(ユーネクスト)は、最新作をどこよりも早く配信していること、一つの契約で、家族皆が利用できること、それぞれのプライバシーがきちんと守られること、高い画質で動画を楽しめることができるなどから、魅力的な動画配信サービスとなっています。約1カ月間の無料お試し期間がありますので、実際に体験してから契約できるのも安心できます。この機会に、配信動画本数が一番多いU-NEXT(ユーネクスト)を試しに利用してみてはいかがでしょうか。

>>U-NEXTの公式サイトはこちら

dTVのメリットや料金、契約や解約方法について徹底解説!

dTV

dTVはNTTドコモが行っている、見放題の動画配信サービスです。動画数は12万本以上用意されており、アニメや映画に加え、コンサートの映像やカラオケ音源など、様々な動画を楽しむことができます。

dTVは、このように多くの動画を見放題で見ることができて、料金は月々500円です。

このように安い価格で、様々な動画を楽しめることから、人気が高い動画配信サービスとなっています。

それでは、このdTVの特徴や料金などについて、詳しく見ていきましょう。

>>dTVの公式サイトで詳細を確認する

dTVの特徴

dTVは、映画やドラマ、アニメ、音楽などが月々500円で見放題になる動画配信サービスです。18のジャンルが用意されており、子どもから大人まで楽しめる内容となっています。

配信動画数も約12万となっており、ワンコインで様々な動画を見ることができる、非常に満足度が高いサービスであると言えるでしょう。

このように、アニメからドラマ、音楽番組まで魅力的な番組が多く配信されています。

dTVの特徴

それでは、dTVを利用するメリットを順番に見ていきましょう。

dTVのジャンルは18種類で幅広い年齢層に対応

dTVでは、このように18種類のジャンルのコンテンツが用意されており、幅広い年齢層のニーズに対応しています。

オリジナル 韓国ドラマ
アニメ バラエティ
ライブ・ミュージックビデオ キッズ
洋画 シアター
邦画 ショートショート
カラオケ ニュース
マンガ 最新レンタル
国内ドラマ FOXチャンネル
海外ドラマ ガールズ

子供向けの番組から、大人向けのドラマや映画まで、様々な動画が用意されていますので、家族皆で楽しむことができ、コストパフォーマンスが抜群です。

dTVの料金は圧倒的に安い

dTVの料金は圧倒的に安い

dTVは、月々の料金が500円で定額となっており、他の動画配信サービスよりもかなり安くなっているのが魅力です。

毎月500円という低価格にも関わらず、配信されている動画数も多く、満足できる内容となっています。

料金を他の動画配信サービスと比べてみましょう。

Amazonプライム 年払いで3900円(実質1カ月325円)、毎月払いの場合は月々400円
dTV 500円/月
Hulu 933円/月
Netflix 650円/月、950円/月、1450円/月の3段階
U-NEXT 1990円/月

料金では、Amazonプライムが最安ですが、その他の動画配信サービスと比べると、dTVは非常に安い価格であることがわかると思います。

Netflixの650円のプランは、料金はdTVとあまり変わりませんが、画像の解像度が「HD」よりも悪い「SD」となっており、テレビのような大きな画面で見ると、画質が悪く見えるのがデメリットです。

dTVでは、テレビやパソコン、スマホ、タブレットなどほぼすべてのデバイスでHD画質」、一部は4Kにも対応していますので、綺麗な画像を楽しむことができます。

dTVは様々なデバイスで見ることができる

dTVは、パソコンの他に、スマートフォン、タブレット、テレビでも見ることができます。

スマホやタブレットを使って移動中やすき間時間、寝る前のひと時に動画を楽しむことができますし、テレビを使って大人数で鑑賞することもできます。

キッズ向けの動画も充実しており、子供が退屈したときに、手軽にスマホを使って子供向けのアニメや動画を見せることができますので、子育て世代にも大変魅力的なサービスであると言えるでしょう。

dTVではあらかじめ動画をダウンロード可能

dTVではあらかじめ動画をダウンロード可能

動画サービスを外で楽しむときに気になるのが「データ通信量」です。動画はデータ通信量が多いので、月々の通信料が気になってしまいます。

外出時についついYoutubeを長時間見てしまい、1カ月のデータ通信量の上限をすぐに超えてしまったという人も多いのではないでしょうか。

通常では、データ通信量が気になる動画鑑賞ですが、dTVでは、自宅にいる間にWi-Fiを使って、あらかじめ見たい動画をダウンロードしておくことができるので、外でも通信量を心配することなく、気軽に動画を楽しむことができます。

ダウンロードした動画は「ダウンロードリスト」に表示されるので、通勤中や移動中に、そのリストから見たい動画を選んでタップするだけで動画鑑賞が可能です。

ただし、ダウンロード非対応の動画もあり、その場合はこのダウンロード機能を使うことができませんので注意しましょう。

オリジナルコンテンツ「Bee TV」の満足度が高い

dTVでは、オリジナルコンテンツとして「Bee TV」を配信しており、高い評価を受けています。

進撃の巨人の実写版など、dTVでしか見ることができない、高品質なオリジナル作品を多数配信していますので、dTVを利用するのであれば、ぜひチェックしてもらいたいジャンルです。

dTVならではのオリジナル作品のため、これら「Bee TV」の動画は、ダウンロードサービスには対応しておらず、オフライン視聴はできません。

外出時に「Bee TV」を見る際は、事前にダウンロードができないため、データ通信量がかかってきますので、その点は注意しておきましょう。

dTVより充実しているdTVチャンネルとのセット料金がある

dTVより充実しているdTVチャンネルとのセット料金がある

dTVだけでも多くの動画を楽しめますが、dTV よりも動画数が充実している「dTVチャンネル」というサービスがあります。

dTVチャンネルとは、映画やドラマ、音楽、ダンス、ドキュメンタリー、趣味など、合計31種類の専門チャンネルを楽しめる有料動画配信サービスです。

dTVチャンネルの料金は、

  • ドコモユーザー 月額780円(税抜)
  • ドコモ以外   月額1280円(税抜)

となっています。

dTVに加入していると、「dTV+dTVチャンネル」のセット料金であるdTVお得パック」に申し込むことができます。

dTVお得パック(dTV+dTVチャンネル)の料金は、

  • ドコモユーザー 月額980円(税抜)
  • ドコモ以外   月額1480円(税抜)

となっており、どちらも月々300円お得となっています。

dTVチャンネルのジャンルは、以下の表のようになっています。子供から大人向けまで様々なコンテンツが充実しており、幅広い年代でバラエティ豊かな番組を楽しむことができます。

dTVチャンネル一覧

dアニマックス 次世代アニメチャンネル
BOOMERANG ファミリー向けアニメ
ニコロデオン キッズ向けエンターテイメント
プリプリ☆キッズステーション 子供が笑顔になる番組
ディズニージュニアライト 小さな子供向けディズニーチャンネル
エンターテイメント 男性に贈るアクション、ギャンブルなどの番組
TBSオンデマンドチャンネル TBSの人気番組配信
エンタメ~テレ☆バラエティ SELECT 大人の刺激エンターテイメント
ファミ劇Neo 王道のドラマ、アニメ、西友やコスプレまで。dTVオリジナル。
プチフジ フジテレビONE/TWO/NEXTで配信された人気番組配信
Kawaiian for ひかりTV 話題のアイドルが日替わりで生放送のMCに挑戦
ひかりTVチャンネル+ ひかりTV総合エンターテイメントチャンネル
ソニー・チャンネル ソニーピクチャーズの海外ドラマ、映画専門チャンネル
映画ザンマイ! 世界各国の名画、話題作の映画を配信
MTV MIX 国内外の音楽、ドラマなど幅広いコンテンツを配信
iBEYA 音楽風味なゆったり系コンテンツ
&MUSIC おすすめアーティスト特集やライブ、ミュージックビデオ等
TBSニュースバードEverywhere TBSニュースバードのニュースをストリーミング配信
euronews ヨーロッパで配信されている国際ニュースチャンネル
ヒストリー 世界最大級の歴史エンターテイメント専門チャンネル
ナショナルジオグラフィック 世界最高峰のドキュメンタリーチャンネル
Discovery TURBO クルマやバイクを愛する人のためのエンターテイメントチャンネル
KBS World 人気韓流ドラマや韓流スター情報を配信
あじどらはん~韓流・華流・エンタメTV~ 韓流・華流などアジアのドラマやエンタメ
Kchan!韓流TV K-pop、アイドルバラエティ、韓国ドラマ、ペットなど旬な韓国情報
MONDO麻雀TV モンド麻雀プロリーグの対戦を中心に、プロ雀士の真剣勝負を配信
釣りビジョンPlus 釣り専門チャンネル
ダンスチャンネル by エンタメ~テレ 日本初のダンスチャンネル。ストリートから中高ダンス部まであらゆるダンスを配信
タビテレ 国内の観光スポットや温泉、グルメ情報を配信
将棋プラス 将棋決戦の生配信や解説、将棋力アップ講座など
囲碁プラス タイトル戦やイベントなどを配信する囲碁専門チャンネル

dTVはamazon Fire TVに対応

dTVは、Fire TV Stick(もしくはAmazon Fire TV)というデバイスに対応しています。これらのデバイスを使うと、インターネットを通じて配信される動画を、簡単にTVで見ることができるのです。

設定方法は簡単で、TVにこれらのFire TV Stickなどのデバイスを接続するだけです。これを利用すると、動画をテレビで見る際に、パソコンを開いて操作する必要がありません。

付属のリモコンを使って、TVの画面上で動画を選び、視聴することができますので、手軽にテレビでインターネット配信されている動画を楽しむことができます。

>>dTVの公式サイトで詳細を確認する

dTVの契約方法

dTVの契約をするには、まず「無料おためし」に登録しましょう。

約1カ月間様々な動画をお試しして「自分が見たい動画があるか」「実際に利用するか」などを確かめて、納得してから利用を開始することができます。

「動画はあまり見ないと思う」という人でも、スマホやタブレットなどで視聴できますので、寝る前のひと時や移動中、すき間時間など、意外と活用できるということに気付くかもしれません。

dTVは約1カ月間、たっぷりと無料期間がありますので、まずは試してみることをおすすめします。

契約方法の手順は、以下のようになっています。

dTVのページに表示されている「31日間無料おためし」をクリックします

dTVの契約方法

このような画面になり、注意事項が表示されます。この画面で、「サンプル動画の再生」をクリックして、問題がないようでしたら、もう一度「30日間無料おためし」をクリックします。

dTVの契約方法

登録にはdアカウントが必要です。持っていない人でドコモの人は、電話番号とネットワーク暗証番号ですぐに発行することができます。

dアカウントを持っておらず、ドコモ以外の人は、ここでdアカウントを新しく作る必要があります。

ここでは、dカウントを作るところから説明します。「ドコモ以外のお客様」をクリックすると、このような画面が表示されますので、

dTVの契約方法

  • 登録するdアカウントのID
  • パスワード
  • 性別
  • 生年月日
  • クレジットカード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード

を入力し、「次へ進む」をクリックします。

dTVの契約方法

入力事項を確認し、利用規約に同意して、ページ下部にある「次へ進む」をクリックします。

dTVの契約方法

登録したメールアドレスに、ワンタイムキーが記載されたメールが届きますので、その数字を入力して、dアカウントの登録が完了です。

dTVの契約方法

dアカウント登録後、dTVの登録画面になりますので、注意事項を読み、「申し込みを完了する」をクリックすると完了します。

dTVの解約方法

dTVを解約する場合、無料お試し期間に解約する場合は料金がかかりませんが、「サービスを利用していたが、解約したい」という場合、料金は日割りにならず、解約した月の料金は返金されません。

つまり、2日に解約しても、30日に解約しても、その月の料金は支払わなければならないということになりますので、できるだけ月末に解約した方がお得ということになります。

解約方法は、以下のようになっています。

  1. dTVにログインします
  2. メニュー→アカウントを選び、「退会」をクリックします
  3. 登録中のメールサービスと停止する場合は、ボックスのチェックを外し、「利用規約に同意し、解約する」をクリックします
  4. dTVを解約する、というボックスにチェックが入っているのを確認します。そして、「dTVの注意事項に同意する」というボックスにチェックを入れます。
  5. 受付確認メールを送信するかどうかを選びます
  6. 手続き内容の確認画面が表示されますので、内容を確認し、「手続きを完了する」をクリックします

以上で解約は完了です。

電話ではなく、自分で操作して解約することができますので、「電話がつながらなくて解約タイミングを逃してしまった」ということも起こりませんので、安心ですね。

dTV初回お試しキャンペーンを利用するときの注意事項

dTV初回お試しキャンペーンはとてもお得なシステムですが、お試しだけで本契約をしたくない場合は、その解約のタイミングに注意する必要があります。

dTVの課金ルールでは、お試しキャンペーンの日数が終わった時の日付を含む月から、毎月の料金がかかってきます。

例えば、31日間無料キャンペーンの終了日が4月28日だったとしましょう。

この場合、28日までに解約の手続きをしないと、29日から料金がかかってきてしまうのですが、日割り計算ではありませんので、29日に4月分の料金が丸ごとかかり、5月1日にまた5月分の料金がかかるという計算方法になります。

つまり、無料期間が終わるタイミングが月末の場合、1カ月分料金を支払わなければならなくなり、結果として「無料お試し」によるお得感が少なくなってしまうのです。

dTVの無料キャンペーンは、その時々によって無料の日数が変わりますが、無料お試し期間が終わる日は何日になるか、ということを考えて、できるだけお得になるタイミング(無料期間終了日が月初になる方がお得となる)で、お試し契約をするようにしましょう。

dTVを利用するメリット、デメリット

dTVは1カ月ワンコイン(500円)で動画が見放題になる魅力的なサービスです。あらためて、dTVを利用するメリットとデメリットを挙げてみました。

dTVのメリット

毎月の料金が500円と格安である

料金は、Amazonプライムに次いで、2番目に安い価格となっています。

動画をあらかじめダウンロードして見ることができる

見たい動画をあらかじめスマホやタブレットにダウンロードしておくことができるので、外出先でも通信量を気にせずに、見たい動画を楽しむことができます。

このダウンロード(オフライン視聴)は、他の動画サービスの「Hulu」や「Netflix」は対応していません。また、U-Nextも一部しか対応していませんので、dTVならではのメリットと言えるでしょう。

配信されている動画の量が多い

一般的に人気の映画だけではなく、古い映画、マイナーな映画もきちんとラインナップされています。

カラオケ音源が充実している

dTVでは、カラオケ音源も配信していますので、スマホやタブレット、家のTVを使ってカラオケを練習したり、皆で楽しむことができます。

Fire TV stich(AmazonFire TV)に対応している

dTVは、Fire TV stickやAmazon Fire TVなどの機器に対応していますので、それらの機器を購入すれば、簡単にテレビで動画を楽しむことができます。様々な動画をTVの大きな画面で見ることができますし、家族皆で映画を鑑賞するといったことも可能となりますので、ぜひおすすめしたい商品です。

画質が良い

ほとんどの動画が高画質の「HD」で配信されています。また、一部ですが4Kによる配信も始まっています。4Kとは、フルHD画質よりも4倍細かい画素で表現されていますので、臨場感あふれる動画を楽しむことができます。この4K配信も、今後どんどん増えていくでしょう。

dTVのデメリット

海外ドラマの数が少ない

dTVはドコモが行っているサービスですので、やはりコンテンツは日本のものが多いようです。

特に、海外ドラマの数は少なくなっているようですので、無料お試し期間中に、見たい海外ドラマがあるかとどうかをきちんとチェックしておきましょう。

最新作は有料のものが多い

最新作の映画やドラマは、有料レンタルになっているものが多いようです。しかし、他の動画サービスでも、最新作は有料になっている場合が多いので、dTVだけのデメリットというわけではありません。

複数の端末で同時再生ができない

dTVでは、同時に二つの端末(例えばスマホとパソコンなど)で動画を視聴することができません。つまり、家族の皆が同時に別々の端末で、別々の動画を見ることができないということです。

家族で利用したい場合は、それぞれがdTVの申し込みをする必要があります。

また、動画を見るための端末も登録制となっており、1アカウントにつき5台までとなっています。

これらのルールは、他の動画配信サービスよりも厳しくなっており、dTVのデメリットであると言えるでしょう。

dアカウントを作るのが少し面倒

ドコモユーザーの場合は、すぐに申し込みができますし、毎月の利用料も携帯代金と合算して支払うことが可能です。

しかし、ドコモユーザー以外の人は、dアカウントを作り、クレジットカードを登録するなど、少し手間がかかります。

しかし、面倒なのは最初だけです。ワンコインで様々な動画を見ることができる、オフライン視聴できるなど、dTVは魅力的な点が多くありますので、面倒でも「無料おためし」に登録する価値はあるでしょう。

成人向け動画を見ることができない

dTVでは、成人向け動画は配信されていません。しかし、家族で利用する場合、子供が見ないようにという配慮が必要ないということになりますので、逆にメリットであるとも言えます。

このように、ドコモが行っている動画配信サービス「dTV」は、毎月500円で様々な動画を見ることができる、人気のサービスとなっています。

dTVでは無料おためし期間が長く設定されていますので、色々な動画を見たり探したりして、納得してから利用を開始できるという点も魅力的です。

スマホやタブレットを使って動画を見ることができると、少しの時間も有効活用できるようになります。ぜひ、dTVに登録し、動画配信サービスを体験してみましょう。

>>dTVの公式サイトで詳細を確認する

Hulu(フール―)の特徴や料金、契約や解約方法について徹底解説!

Hulu(フール―)の特徴や料金、契約や解約方法について徹底解説!

Hulu(フール―)は、日本テレビが運営している、毎月933円で動画が見放題の動画配信サービスです。約4万本の動画がすべて見放題となっており、人気作品も多く配信されていますので、満足感が高いサービスとなっています。

無料のお試し期間が設定されていますので、どのような動画を見ることができるのか、実際に自分の日常生活でHuluを活用できるのかなど、様々な角度から考え、納得してから契約をすることができるのもポイントです。

それでは、毎月933円で動画が見放題のサービス「Hulu(フールー)」の特徴や料金、契約方法などを詳しく見ていきましょう。

>>Huluの公式サイトで詳細を確認する

Hulu(フールー)の特徴

Hulu(フール―)は、国内外のドラマや映画、アニメなどが月々933円で見放題となっています。特に、人気の作品、高い評価を得ている作品も見放題で配信しており、充実したラインナップとなっているのが特徴です。

Hulu(フール―)のホームぺージを開くと、このように、動画がジャンル分けで表示されていますので、見たい動画も探しやすく、注目されている作品もすぐにわかるようになっています。

人気おススメ

COMING SOON!

COMING SOON!

COMING SOON!

PICK UP!海外ドラマ

PICK UP!海外ドラマ

Huluプレミア

Huluプレミア

PICK UP!国内ドラマ

PICK UP!国内ドラマ

国内お笑い/バラエティ

国内お笑い/バラエティ

PICK UP!アニメ

PICK UP!アニメ

Huluオリジナル

Huluオリジナル

洋画

洋画

邦画

邦画

劇場公開関連作品

劇場公開関連作品

ランキング

ランキング

チャンネル

チャンネル

Hulu(フールー)ではすべての動画が無料

Hulu(フールー)ではすべての動画が無料

Hulu(フールー)では、すべての動画が無料となっています。

dTVやU-NEXTなど、動画サービスによっては、「一部の動画は有料」というところもあり、見たい動画によってはお金を支払わなければならないのですが、Huluはすべて無料となっていますので、安心して利用することができます。

動画配信サービスでは子供が喜ぶアニメも多く配信されており、家族で利用する人も多いと思いますが、すべて無料なので「子供が操作していて間違って有料動画を購入してしまった」という間違いも起きません。

Hulu(フールー)は、家族で利用する場合でも安心のサービスとなっています。

海外ドラマが豊富

Hulu(フールー)は、アメリカで人気があるケーブルテレビ局「HBO」と独占契約を結んでおり、海外の動画が非常に多くラインナップされています。

海外ドラマのラインナップは非常に豊富で、他の動画配信サービスの中でも突出した配信数となっています。

色々な海外ドラマを楽しみたい、という人にとっては、Huluは非常に満足度が高いと言えます。

特に、海外ドラマは話数が多いので、レンタルビデオ店で、1巻100円で借りたとしても、数千円かかってしまうことがほとんどです。

これらがすべて月々999円で見放題となるわけですから、コストパフォーマンスが高いことがわかってもらえるかと思います。

また、海外ドラマの続きが見たいのに、「レンタルビデオ店に行っても、いつも貸し出し中で見られない」といった経験が誰でもあるのではないでしょうか。

どうしても続きが見たくで、返却されていないか、レンタルビデオ店に足しげく通ったという人もいるでしょう。

ドラマなどの続き物を見ていて、貸し出し中の場合はショックが大きいですが、Huluでは、そういったことがありません。

「貸し出し中で見られない」といったことが起こらないのも、動画配信サービスのメリットと言えます。

Huluは海外ドラマが特に充実していますので、例えば、「ウォーキング・デッド」「ゲーム・オブ・スローンズ」「プリズン・ブレイク」「TWENTY FOUR」など、アメリカで人気の作品からマイナーなものまで、数多くの海外ドラマを見ることができます。

Hulu(フールー)ではアニメも充実

Hulu(フールー)は、海外ドラマが充実していることが特徴ですが、アニメのラインナップも非常に魅力的で、一般的に有名なものから、コアなアニメファンに人気がある作品まで、数多くのアニメが配信されています。

有名なものでは「ポケットモンスター」「名探偵コナン」「進撃の巨人」「NARUTO」が挙げられますが、他にもこのような人気のアニメが多数用意されています。

配信されているアニメ(一部)

銀魂 はじめの一歩
NARUTO らんま2/1
進撃の巨人 魔法陣グルグル
コードギアス ルパン三世シリーズ
宇宙兄弟 カウボーイ・ビバップ
美味しんぼ 銀河鉄道999
アイドルマスター SideM MONSTER
ダンガンロンパ 俺物語!!
王様ゲーム The animation ちはやふる
ベルサイユのばら 君に届け
のだめカンタービレ 3月のライオン

Hulu(フールー)ではリアルタイム配信が充実

Hulu(フールー)ではリアルタイム配信が充実

Hulu(フールー)では、通常のテレビ番組と同じように、あらかじめ決まった配信スケジュールで動画を配信している「リアルタイム配信」も充実しています。

以下の番組でリアルタイム配信を行っており、パソコンやスマホ、タブレット、メディアプレイヤーでの視聴ができます。

  • ニコロデオン
  • FOXチャンネル
  • ナショジオチャンネル
  • ヒストリーチャンネル
  • MTV MX
  • BBCワールドニュース
  • 日テレNEWS24
  • CNN U.S
  • Baby TV
  • メッツォ・ライブHD
  • TRACE Urban
  • TRACE Tropical
  • TRACE Gospel

注目すべきところでは、FOXチャンネルのリアルタイム配信が挙げられます。

こちらで放送している海外ドラマもリアルタイム配信されているため、レンタルに先駆けて誰よりも早く見ることができるのです。

たとえば、ウォーキング・デッドのシーズン8も日本で最初に配信されました。

FOXチャンネルは、人気のドラマが多く放映されており、旬のドラマをリアルタイムで視聴できることは大きなメリットとなっています。

ただし、これらのリアルタイム配信の対応機種は限られていますので、自分が持っている機器で見られるかどうかを(https://help.happyon.jp/faq/show/4460?site_domain=jp)であらかじめチェックしておきましょう。

スマホでもリアルタイム配信を見ることができるようになったので、ますます便利になっています。

Hulu(フールー)のオリジナル作品が人気

Hulu(フールー)では、オリジナルの動画が配信されており、人気のドラマの特別編があるなど、魅力的な作品が多く用意されています。

また、Huluオリジナル作品は、日テレと共同で制作されているものも多くあり、小栗旬さん主演の「代償」や尾野真千子さん主演の「フジコ」など、出演俳優が豪華な作品が多いことも特徴です。

Hulu(フールー)でしか見られない、お気に入りの動画を楽しむことができます。

Huluプレミアでは日本初登場の動画が豊富

Huluプレミアでは、日本で初登場となる海外作品ばかりを集めており、非常に注目度が高いジャンルです。

国内で最速の配信ということで、時間がたつと他の動画配信サービスでも見られるようになることが多いのですが、「誰よりも先に見たい!」という場合、Huluプレミアの作品をチェックすると良いでしょう。もちろん、すべて無料で見ることができます。

Huluプレミアでは日本初登場の動画が豊富

Hulu(フールー)は様々なデバイスで視聴可能

Hulu(フールー)は、スマホやタブレット、パソコンに加え、様々なゲーム機器(PS3・PS4・PSVITA・WiiU)からの視聴が可能です。

また、スマートテレビにも対応しており、シャープの「AQUOS」、ソニーの「BRAVIA」、パナソニックの「VIERA」では、Fire TV Stickなどの後付けデバイスなしでHuluを視聴することができます。

Hulu(フールー)では視聴状態をアカウントに保存

Hulu(フールー)では、視聴状態がスマホやタブレットなどのデバイスではなく、アカウントに保存される仕組みになっており、大変使い勝手が良くなっています。

例えば、テレビで映画を見ていて、途中で一旦停止をするとします。その続きをスマホで見たい場合、スマホを開くと、最初からではなく、その一旦停止をしたところから自動的に開始することができるのです。

もちろん、外出中にスマホで見ていた動画の続きを帰宅後にテレビで見たいという場合でも、すぐに続きから見ることができます。

自分が見ていた動画の続きを、どのデバイスからでも自動的に再開できる、大変便利な仕組みとなっています。

Hulu(フールー)ではお気に入りの動画をリストに登録できる

Hulu(フールー)では約4万本の動画が配信されていますので、どれを見ようか迷ってしまうこともありますね。

Huluでは、見たい動画、気になる動画を「お気に入り」として登録しておくことができるので、すぐに見たい作品を見つけ出すことができます。

外出中はデータ通信量が気になって動画を見られないこともあるかもしれませんが、外出中に見たい動画を探してお気に入りに登録しておき、帰宅してからそれを見る、という方法も良いのではないでしょうか。

Hulu(フールー)では10秒巻き戻しボタンがある

Hulu(フールー)では10秒巻き戻しボタンがある

Hulu(フールー)では、再生ボタンの横に「10秒巻き戻しボタン」がついています。

見ているときに会話をしていて聞き逃してしまったり、「今のシーンの意味がよくわからなかった」という場合など、このボタンを使うとワンタッチで少しだけ巻き戻しをすることができるので大変便利です。

また、このボタンは英語の勉強にも役立ちます。英語で聞き取れなかったところを何度も聞きなおしたい場合、この10秒巻き戻し機能は非常に便利です。

Huluの映画は、字幕が日本語だけではなく、英語が選択できるものも多くあります。

「英語の字幕」+「英語の聞き取り」を使って英語を学習に役立てることもでき、そのような場合でもこの巻き戻し機能はとても役立ちます。

他の動画サービスではこのような機能はなく、Huluならではの便利な特徴となっています。

Hulu(フールー)ではサポート体制が充実

Hulu(フールー)では、サポート体制も整っており、1月1日を除いて年中無休で問い合わせをすることができます。

時間は朝10時から21時までで、電話の他、メールやツイッターなどでも問い合わせが可能です。

パソコンやスマホ、ゲーム機からのHuluの視聴方法がわからない場合や、サービス内容を問い合わせしたい時、何か困ったことが起きたときなど、気軽に問い合わせができるので便利です。

  • 電話  0120-994-790(固定電話から。無料)
  • 050-3155-0025(携帯電話から。有料)
  • Email support@happyon.jp
  • ツイッター @Hulu_JPSupport

>>Huluの公式サイトはこちら

Hulu(フールー)の2017年度のランキング

Hulu(フールー)の2017年度のランキング

Hulu(フールー)では、毎年視聴者が多かった番組のランキングを発表しており、2017年度は以下のようになっています。

総合ランキング ウォーキング・デッド

全米で記録的な大ヒットとなったドラマで、シーズンを重ねるごとに、日本でも人気が上昇してきている注目度が高い作品です。

国内ドラマ     愛してたって、秘密はある。

これは福士蒼汰が主演のドラマで、Huluではドラマの全話配信に加え、スピンオフとなるオリジナルストーリー「僕は誰だ?」が配信されたことでも話題となりました。

アニメ 名探偵コナン

子供から大人まで一緒に楽しめる、有名なアニメですね。Huluでは、約800話のテレビシリーズをすべて配信しています。

バラエティ ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけないシリーズ

年末の風物詩ともなっている、人気のテレビ番組です。大晦日に紅白を見ようか、ガキの使いを見ようかと迷う人も多いのではないでしょうか。

洋画ランキング 怪盗グルーの月泥棒 

家族で楽しめる映画が1位にランクインしました。

邦画ランキング 進撃の巨人ATTACK ON TITAN

人気漫画「進撃の巨人」の実写版です。HuluはすべてHD配信されていますので、自宅のテレビでも迫力ある綺麗な映像で楽しむことができます。

このランキングを見てもわかるように、人気がある作品、旬な作品を見ることができるのが、Huluの魅力であると言えるでしょう。

Hulu(フールー)の料金

Huluは、毎月933円で動画が見放題のサービスです。このような動画が見放題のサービスは他にもたくさんあり、「Amazonプライムビデオ」「dTV」「Netflix(ネットフリックス)」「U-NEXT(ユーネクスト)」「FOD(フジテレビオンデマンド)」などが挙げられます。

それぞれ、月々の料金も違いますし、配信されている動画の充実度も違いますので、自分に一番合った動画配信サービスを選ぶ必要があります。

Huluはお試し期間がきちんと設けられていますので、自分の好みに合う動画があるかどうか、しっかりと確認してから契約することができることが魅力です。

それぞれの動画配信サービスの価格はこのようになっています。

Huluは、Amazonプライム、dTVよりは若干高い料金設定ですが、その分動画の種類や本数は充実していますし、月々1000円以下ですので、比較的利用しやすいと言えるでしょう。

Amazonプライム 325円(年間3900円)学生は半額
dTV 500円
Hulu(フールー) 933円
Netflix(ネットフリックス) 650円/950円/1450円の3段階
U-NEXT(ユーネクスト) 1990円
FODプレミアム 888円(FODプレミアム)その他のコースもあり

Hulu(フールー)を契約する良いタイミングは?

Hulu(フールー)を契約する良いタイミングは?

Hulu(フールー)は、一般的な動画配信サービスと異なり、契約日から一か月ごとの料金となっています。

ここで、他の動画配信サービスであるdTVを例に考えてみましょう。

dTVであれば、無料お試し期間が4月15日に終わってしまう場合、次の日が属している月の料金が丸ごとかかってくるという仕組みになっています。

つまり、4月16日に属しているのは4月なので、4月分の料金を丸々1カ月分支払わなければならないということになるのです。

こういった仕組みの場合、無料お試し期間の終了日が月初の方が、実質的にお得ということになります。

しかし、Huluは、契約日から数えてくれるシステムですので、無料期間が4月15日に終わってしまう場合、4/16~5/15で933円、5/16~6/15で933円という風に料金がかかってきます。

このような方法で日数をカウントしてくれるので、いつお試しを開始しても、損をしたり得をしたりということがありません。

無料期間が終わるタイミングを考えてお試しを開始するという必要がありませんので、思い立った時にいつでも「無料お試し」を開始することができます。

ただし、無料期間中に解約をした場合、その時点から動画を見られなくなってしまうので注意しましょう。

解約したい場合は、無料期間が終了する日に解約すると、一番お得ということになりますね。

Huluの料金の支払い方法

Huluの料金支払いでは、

  • クレジットカード
  • PayPal
  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • ワイモバイルまとめて支払い

を選ぶことができます。

Hulu(フールー)の契約方法

Hulu(フールー)は、無料お試し期間が設定されていますので、まずはそちらに登録しましょう。お試し期間が終わるまでに解約しなければ、そのまま契約となり、改めて本登録する必要はありません。

「今すぐ無料でお試し」をクリックします

Hulu(フールー)の契約方法

このような画面が表示されますので、必要事項を入力します。

Hulu(フールー)の契約方法

クレジットカードで決済したい場合は、クレジットカード番号を入力します。そして、利用規約の確認ボックスにチェックを入れ、無料トライアル開始ボタンをクリックします

Hulu(フールー)の契約方法

ログインされた状態での画面が表示され、このまま色々な動画を見ることができます。

Hulu(フールー)の契約方法

登録したメールアドレスに、以下のような確認メールが届いていますので、メールに記載されているURLをクリックします。これで、すべてのプロセスが完了となります。

Hulu(フールー)の契約方法

Huluの解約方法

Hulu(フールー)は、簡単な手続きで解約することができます。電話などではなく、自分の操作で簡単に解約できるので、安心して無料お試し期間に申し込むことができますね。

解約方法はこのようになっています。

ログイン後、画面の右上のアカウントをクリックします

もう一度パスワードを入力してログインします

Huluの解約方法

契約を解除する、を選択する

Huluの解約方法

画面下の「契約の解除を続ける」をクリック

Huluの解約方法

アンケートを回答して「契約を解除する」をクリックする

Huluの解約方法

契約が解除されます。

Huluの解約方法

Hulu(フール―)のメリット

Hulu(フールー)を利用するメリットをまとめてみました。

配信されている動画が多い

毎月定額で様々な動画、約4万作品が見放題というところが魅力です。

どの動画もHDで見ることができ、高画質の映像を楽しむことができる

一部ではなく、すべての動画がHDで配信されていますので、スマホやタブレットはもちろんのこと、テレビやホームシアターなどの大画面でも、きれいな映像を楽しむことができます。

海外ドラマが充実してい

人気の海外ドラマ、旬な海外ドラマ、昔話題になった海外ドラマなど、数多くの海外ドラマが配信されています。海外ドラマの充実度では、他の動画配信サービスを圧倒しています。

国内のドラマの見逃し配信がある

いつも見ているドラマを見逃してしまった!という場合でも、放送直後から一定期間、見逃し配信をしてくれています。

フジテレビと日本テレビが入っているので、日本の番組も多い

Hulu(フールー)は日本テレビが運営しており、フジテレビ番組も扱っているので、日本の動画も充実しています。

以前人気だったドラマや子供に人気のアニメはもちろんのこと、バラエティ番組、ローカルの旅番組まで豊富な動画が用意されていますので、どのような年齢層の人でも楽しめるようになっています。

Huluのオリジナルコンテンツが充実している

Hulu(フールー)でしか見られない人気のドラマを見ることができます。

シームレス再生ができる

スマホで見ていた番組を、その続きからテレビで自動的に見ることができるなど、便利なシームレス再生をすることができます。

Hulu(フールー)のデメリット

魅力的なところが多いHulu(フールー)のサービスですが、デメリットと言える特徴もありますので、まとめてみました。

ダウンロード機能がないので、オフライン視聴ができない

Hulu(フール―)にはダウンロード機能がついていませんので、外出先で動画を見る場合、必ずデータ通信量がかかってきます。

動画は、データ量が多いので、自分が契約しているスマホやタブレットのプランによっては、その月のデータ通信量がすぐに上限いっぱいになってしまう可能性があります。

サラウンド音声(5.1ch)未対応

Hulu(フール―)は、サラウンド音声(5.1ch)に対応しておらず、ホームシアターなどで映画館のように迫力あるサウンドで鑑賞したい人にとっては、不満が残るかもしれません。

視聴は1人までで、複数の端末で同時視聴ができない

複数のデバイスで同時に再生することができませんので、実質、家族それぞれで利用することはできません。

また、家のテレビで動画を見ていて、終了せずに外出した場合、スマホで動画を見ようと思っても見ることができません。

動画の再生は同時再生できず、1つのデバイスでしか見ることができない、ということを覚えておきましょう。

最新作が少ない

Hulu(フールー)は、たくさんの動画が配信されており、様々な作品を鑑賞することができますが、最新作の配信は遅くなっているのがデメリットです。

最新作がレンタルビデオ店で借りられるようになっても、そのタイミングで配信されることはあまりありません。

Huluを利用する場合は、最新作はレンタルビデオ店で借りた方が早いです。また、最新作をたくさん見たいという人は、最新作の配信に定評がある「U-NEXT(ユーネクスト)」を利用しても良いでしょう。

海外ドラマに比べ、映画の充実度が少し劣る

Huluは海外ドラマの充実度が突出しているため、それに比べると、映画のコンテンツは少し物足りなく感じるかもしれません。

アダルト作品はない

大人向けのアダルト作品はまったく配信されていません。しかし、家族で利用する場合「間違ってアダルト作品の映像が流れてしまった」というようなトラブルは発生しませんので、逆にメリットであるともいえるでしょう。

このように、Huluは低価格で様々な動画が見放題となっている、人気の動画配信サービスとなっています。スマホやタブレットなどを使って、いつでもどこでも見たい動画を楽しむことができるので、日常生活をより充実させることができます。

様々な動画配信サービスがありますが、Huluは魅力的な作品が多く配信されており、使いやすい機能も多くついています。

まずは無料お試しに登録し、実際に様々な動画を見て、利用するメリットを実感してみてはいかがでしょうか。

>>Huluの公式サイトはこちら